Blogブログ

2022.06.29

6月 お寺ヨガ/自己と向き合うマインドフルネスな時間

6月は、金曜日平日の【お寺ヨガ】でした。

すっかり暖かく…というか、梅雨時期は・・・・💦 湿度の高さや、これからの季節は、熱中熱中症リスクも上がるのでマスクは臨機応変に着脱下さいね。(飛沫が飛び散るような動きではないけれど…気を付けましょう)ということで、来月7・8月の時期は、

【眠りのヨガ ヨガニドラ】となります。

日中は、日常の不調緩和や呼吸など、自律神経を整えながら自己と向き合う時間。

ご自身の体と向き合うことは心とと向き合うこと

心身の繋がりを体感しつつ、頑張りすぎずに、かと楽~をしすぎず。ここでの楽は 怠ける系の意味です。

楽していいですよ~っていうのもありますが、同じ繰り返し・変わらないって一見いいことのようですが、いつも同じことをしていると楽で、変わろうとしないという、これでいいという、停滞・衰退のエネルギーに‥‥なるから。 ヨガでは【タマス】という質にあたります

ポーズそのものが、単なるエクササイズではなく、そのような自分の質を知るツールになるようにしています。
どこがご自身の 中道なのだろう・・
だからこそのマインドフルネスヨガ。気づきに対しても、中道で、常に気づいている状態であること。
なので、寝てはいませんが気づいていて、起きているけれど物事にとらわれないという 内観がどんどん深まるようになります。

そして、夜の部は、よりここを深めるヨガニドラオンリーな時間です。

眠りとは言うけれど、寝ない事が大切。お疲れの方は寝てしまうこともあるけれど、それは体のメッセージ。
だから、寝てはいけないわけじゃないのです。ただ、ヨガニドラにはならないよ~というだけ。どの体験も糧にしてください。些細な、音など何か外部の環境に、覚醒してしまう方は、そういうものに常に影響されやすいのかもしれません。すべてを受け入れて、ただ眺めるという練習です。 それらも気づきですよね~(´∀`*))

次に生かしていただくのは勿論、日常で意識をもって生活していくことだけでも、気づきからの変化となり、ヨガの実践となります。神秘体験があったりクリアーにと…あまり期待しすぎないようにしましょう。それが目的ではなく今必要な気づき、今必要な体験なのです。

目標を高く設定しない事!はストレスを軽減します。
ポイントは、始まる前と比べてどうなのか!を感じていくことが大切です。出来ないことにフォーカスしていないかな?出来なかった・わからなかった・もっとこう出来たら…という風に><出来なかったことにSPOTを当てる思考の癖を少しずつ減らしていくとgood。
出来たことは何かを見ていく癖をつけてみる♪ただあることに気づき、色々と思考しない事。頭の中のざわつきを少しでも掃除する作業!!なので少しでも片付いたら〇です。いっぺんに片付けようとせずに、まずはさっきより片づけばいいのです。そこに

サンカルパ:ハートからの願いは、目的と意図をもって‥‥(人”▽`) 種まきを!

次回もまたお待ちしております。

詳細→7月24日・8月28日   日曜日

↓お申込みフォーム↓

✴︎お申込みについては、主催の壽徳寺様へご連絡ください

2022.05.25

お寺ヨガ マインドフルネスな時間を(2022.5月 壽徳寺)

5月のお寺ヨガも、無事終了いたしました。

4月から、なんともあっという間に感じたのは 私だけですかね…
GWもあったからか、告知も遅れており、申し訳ありませんでした💦

この数年5月は、暑いイメージがあったのですが…🌞
なんですかね~💦
近頃は、一日で気温差がガラッと違うので、着るものにも困ってしまいますね。

当日も、途中の外気温16℃。ちょっと肌寒さを感じました。まだまだ、上着は必要ですね。

お寺ヨガでは、ゆったりと、体を労わる系、体と心と向き合い、一つ一つ丁寧に、意識を向けていけるように60分ではありますが行っております。今回は、肌寒さもあり、軽く運動不足も解消に、呼吸を合わせて動いていただきました。久々の方、初めての方、毎回参加でも1カ月は、空いてしまうので一つでもいいので、ほぐしだけでも、自宅で出来るようにとセルフでできるものを毎回入れております。ほぐしもしっかり、無理なく体と対話しつつのセルフセラピーな時間です。

言われたまんま動く、見たまま真似ると、ご自身の体との対話にはならないのですよね…
今の自分の状態を知ることをスタートに、それを受け入れて、どうするのがいいのかを、考えずに、感じ取ること。それには、やっぱり体感覚! そのために刺激を入れたり、まあ、簡単な内容ですが、だからこそ色々と意図していれております♪ 見た目より、浸透率!
じわじわご自身の中で、化学反応が起きてくれたらうれしいです。

ご感想もありがとうございます。
意図したことが、浸透して伝わってくださった方が多く嬉しく感じております。
お寺ヨガのご感想ページ(画像クリック↓)🎤

お寺ヨガは、難しいポーズに挑戦!というのは月1ですし、そのようなことを目的にはしておりません。
ほぐし、緩めだけではなく、ポーズも行いますが、その時の参加者さんの状況や、雰囲気、季節などに合わせて内容は変わります。動きでいうと、筋力トレーニングやダイエットではなく、メンテナンス(自己整体)+運動不足解消(コア・姿勢維持・必要な筋力と柔軟性)レベルが基本となります。

お寺の環境はもとより、仏教の教えやヨガ哲学の共通点、真理 を体と心で体感し、ご自身の生活の糧に
していただけたらと思っております。難しいことではなく、自分の為の時間ということ、向き合うということは、自分を癒すことでもあります。外向きになりがちな私たちですが、お寺ヨガの時間は、自分の内側を今あるものを見直す時間として。凝り固まった考えが少しでもほぐれたり、忙しくし(字のごとく)心を亡くしがちな私達。今ここを眺め、自分に還る時間を、壽徳寺本堂でお過ごしいただけたらと思います。

心穏やかに、そして平穏を内側に持っていることを思い出す時間は、勝手ながら世界平和だ!!!!と思って
ヨガをお伝えしてます(((´∀`*)))

一時のイベント、リフレッシュで終わらずに、帰った後、次回までの過程にも活かしていただけたら嬉しいです。住職のプチ法話と合わせて楽しんでみてください。参加した日の内容やお話は、ご自身にとって必要なメッセージが含まれていることが多いですよ~。 気づきがありますように✨

ご参加ありがとうございました。
来月は、24日の平日金曜開催です。夜は、ヨガニドラとなりま~す💤

またお会いしましょう✨

次回案内↓      インスタ↓

 

 

 

 

 

2022.04.27

2022年 お寺ヨガ&キャンドルヨガ再開(善きサンガとしてのお寺ヨガ)

4月24日 今年もお寺ヨガ再開となりました。
日もよく、観音寺川の🌸】も満開でした。(←写真はリンククリック)


お越しいただいた皆様、ご感想ありがとうございました。

 

冬季に凝り固まった方が多く、ほぐしメインとなりましたが、ご自身の体を触る、動かすことで、日常的に感じている、疲労の奥にある、凝り固まりに気づくことがありますね。

沢山のポーズをとって、次々にポーズを変えていく、フローなヨガも気持ちがいいけれど…
数カ月ぶりのヨガ、月1回、初めての方も多い、お寺ヨガでは、フィットネス的なものはさほどいれておりません。参加者を見て内容はカスタマイズされます。

どなたでも、お気軽に参加いただけますよ。

体がかたくて、うまくいかない💦 呼吸が苦しい… 辛い…そんなことにも気づくかもしれませんが、その気づきが大切なのです。完璧に綺麗なポーズをとることを目的にすると、苦しくなるのです。

そこで大切な【マインドフルネス

今の自分の状況を把握すること。から全て【スタート】します。

例えば、体質。
メディアでスムージーっていいよ!と流行っていたので、毎朝スムージーにしたら…
冷えがひどくなって凝りやすくなった… 下痢をした…という方がおりました。(実際の話です)
●の栄養がいいよ!と、それを取ったが改善しない><とか…
そりゃそうです。長年の生活習慣で、今の状況が作られています。一つをやったからと魔法のように変化を求めがち💦NO


~うわべの見える部分ではなく、見えない深い部分を大切に~
一つで改善する方もいれば、3つで改善するパターンもあり、一回で解決する場合もあれば、数カ月、数年かかる方もいる。自分の生活習慣、癖、自分を知ることからスタートします。そこをないがしろに、情報に当てはめても、それは流されているだけであって、自分と向き合うことはなく、逃げに近いものにないります。向き合うって勇気が必要です。

そんな向き合い方を、マインドフルネスを通してお伝えしています。 (住職も私も、マインドフルネスを学んでおり、実践しております)

自己と向き合う → 受け入れる いずれも勇気いるよね~💦

何事もバランスが大切です。

冷えを持っていると知っていたら、違うアプローチになります。誰かに合わせても意味がありません。
沢山ある情報の中で、何を選択していくかの力は、情報社会では必要不可欠ですね…。でないと流されます。
情報に流され、良かれと思ってやっていながら合わないものを摂取していたり、悪化したり‥思い込みを作ったり…あるあるですが、気づかないと負のループです…

それが苦を生む要因であったりします。
そういうあらゆる苦はなぜ生まれるの?どうしたらそれはなくなっていくの?

ヨガ、と一言でいうと、現代は色々ありますが、本来のヨガの目的は、【心を調える】こと。
その苦との向き合い方、生き方を教えてくれています。
仏教もまた同じ、生き方を説いている。

その準備として、調身・調息 (体と呼吸を調える)があります。そうやって準備して、瞑想へ至ります。
お寺ヨガでは、ご自身の体と心と向き合い、気づき、手放す場(自然に手放せる環境)としています。

ヨガの内容に合わせ、また皆さんの状況を見守りつつ、感じたことを住職がプチ法話としてお伝えくださるお話ともあわさり、体と心をつないでほしいな~と思っております。

今年の夏で4年目になるお寺ヨガ。そういう方が集う場となってきました。 スタート時に、方向性をすり合わせし、今があるのだな~と感じております。

壽徳寺さんは、自然の中にあり、外部に邪魔されない環境が整っています。
私たちも、五感で感じることも大切ですが、それに一喜一憂し、振り回されすぎず、内側を静かに保ちたいですね。

人ですから、一喜一憂してもいい。ただ、ずっと振り回されていることのないように、自分の中心に素早く戻ることができる。そんな心の調整を、ヨガと仏教を通して感じていただけたら嬉しいです。

ですので、かたくてもいいのですよ。その時、それをどう扱い、どんな感情が生まれたのか、ありのまま見て、受け入れる、それがヨガです。完成ポーズを綺麗にとることを目的にはしていません。ただ、向き合っていたら、あれ、前より出来るようになっているな~、そのうち、できた!でいいのです。

誰かと比べ、何かを(ポーズ)を追いかけるような人生が好きなら、かまいませんが、それで得られるものが
自分にとってはエゴなのか、気づきなのかによって、やる意味は違ってきます。

何を意図しているのか、自分で気づかないと見た目は同じでも、中身は全く違うものになります。
表面的な意図ではなく、潜在的な深い部分にある意図、核・種
そこと向き合う時間、周りを気にせず、自分の体、心(感情)そして、思考にいたり、正直に、ありのまま向き合えるのは、体と心の健康にご利益のあるご本尊の前だからかもしれません。

月1回であるのに、このような場になり、私もびっくりしています。

ご住職も、アップくださっていたのですが、【善きサンガ】となっているな~と。

→ 壽徳寺Instagram

おかげさまで、穏やかに過ごせるようになった!というご感想も多く、本当嬉しく感じます。
整体的な効果は、もちろんですが、心への作用は日常生活を豊かにします。そしてヨガは、心の科学、魂の科学といわれ、生き方なので、日常生活での変化があって、ヨガといえます。決して、ウエアーを着てポーズをとっているのがヨガ!!というイメージがありますが、そうではないので、ご興味を持たれましたら、
壽徳寺さまでの ヨガへ足を運んでみてくださいね。

より深く、やってみたい方は、オンラインレッスン・プライベートレッスンをしています。お問い合わせご相談ください。

次回は5月22(日)6月24(金)となりま~す♪

2021.12.27

クリスマスキャンドルナイトヨガ (2021冬至)

冬至 陰極まって陽に転ずる日、夜が長く昼が短い日ですが、長い夜が明け光が差す分岐点。

(コロナが収束し、安心して生活できるといいですね)

そして2012年12月21からの始まった、スピリチュアル用語では、アセンションが終わり、完全二極化になると言われている日が、2021年12月22日ですが、、言い回しが色々ありますが、ふわふわした話しは情報に過ぎません。臨機応変判断をしないとねぇ〜という方だけ読んで下さい

振り回されている方が、世の中多く、迷走しないために、精神性、意識の話を少しばかり。現実と絡めてヴェーダ聖典やヨガでいわれているものからか軽くお伝えしました。ある意味スペシャルdayなので。

見えない部分、精神性や霊性・意識の鞘、その外側の鞘には、思考、感情が、一番外側の荒い鞘が肉体。アーユルヴェーダでいうコーシャなど、目には見えない部分の事。

見えないがために、天使、女神、色々語り商売する方もおりますが、何を言わんとしているのか、ざっくり。
私なりにではありますが、簡単にお伝えするところから開始。縋ったり、盲信したりするためにヨガ を伝えている訳ではないのでね(オー○)何のために、何を意図してやるのか‼️を明確にしスタート。

ヨーガ・スートラ atha yoganusasanam スタートにあたり大切な心構えがないと、物事はスタートしないから。詰め込んだことより実践し体感を通し理解する大切さを重視。スートラの教えは、レッスンに入っています。

ポーズのパートは、月礼拝✨もいれながら、年末の心身癒しヨガ !
2021キャンドルナイトヨガ動画→ Instagram

最後は、一年の心身疲労をいやす、リストラティブバージョンにしました!!究極の委ねた体制へGo!!!!プロップスを使い、あれやこれやと、妥協せず身体を委ねます。更にキャンドルや幻想的なイルミネーションを眺めつつの、心のリラクゼーションのダブルパンチ!

気持ちのいい!年末のクリスマスキャンドルヨガ

・浄化できた気分 ・気持ちよかった・凄く癒された
などと、ご感想もいただけ


準備してきて良かったぁ!昼間に、スタジオへ出向き、スタジオ内を、クリスマスバージョンにかるーく飾りつけし、キャンドル設置&チェック。今年は、お仕事と重なり、参加者はいつになく少ないのに、せっせと、なんかウキウキしてました。

終了後は、クリスマス→年始バージョン(早!)
まあ、こちらも年明けに回収ですが

朝クラスはオンラインでしたが、毎年リセット系で終了です

一年間の心身の疲れを、少しでも癒し
よいお年をお迎えくださいね。

✴︎アプリへ、年末年始 太陽礼拝チャレンジ
ご案内いたします。お楽しみに

2021.12.13

感謝の108回太陽礼拝2021 【太陽(炎)の呼吸・全集中で煩悩(鬼)を滅し心身浄化の儀 レポ】と ご感想 

壽徳寺さんでの、感謝の108回太陽礼拝🌞🙏2021年も無事終了いたしました。

一言  いやぁー素晴らしい回でした💗✨なんとも、とてもいい空気感、クリア〜な時間✨
を、ありがとうございました。壽徳寺さんでの お寺ヨガも早くも丸3年。月日が経つのは、本当に早いよねー😅その分、年齢も重ねているのですが、年々108回が楽になるのは、私だけかな?✨✨

太陽礼拝(レイハイ)✖️仏教礼拝(ライハイ)  共に感謝がテーマの108礼拝
開始早々、本堂に差し込んだ【後光】✨ なんか、後押しされるような、応援されるような、見守られているような… 全てを可能にするエネルギー(私たちに生命を与えてくれるソーラーエネルギー)幸先よさそう~な、スタートです♡

心身の健康にご利益があるご本尊様に見守られ、本堂後ろでは、住職さんが【仏教礼拝108回🙏】をしながら数も数えて下さり、見守られている、なんとも結界があるようで、邪が入らない空間。
これをすごく感じた今回。

足元は大地、自然界と私たちの接点!グラウディングし、今ここを感じて…

全集中

今年はクラシカルヨガ(古典ヨガ)の太陽礼拝で108回を実地。より呼吸に意識動を向けていただきました。
太陽だけに、炎の呼吸!!(鬼滅の刃の映画:煉獄さん風に)
心を燃やせ!!そして、煩悩を焼き払う的な…((´∀`)) 勝手な私のイメージと思いで、言ってみたかっただけです。

人生には想定外もつきものということで、身体を通して自己と向き合う究極の気づきの時間になるようにオリジナルメゾットを+((´∀`)) 108回を人生(日常)に置き換えていろんなシーンの自分を発見し、そこにある煩悩を払っていくこと100回!

そして、最後の8回は、マントラ に合わせて太陽礼拝🙏

OM  hram
hriim
hrum
hraim
hram

バイブレーションを感じて… 丁寧に。。

終了の鐘の音が体に響きます。今年も無事、108回終了しました。無事に今年が過ごせたこと、こうやってヨガができていること、生かされていることへの感謝と共に合唱。

素敵な時間を共有できました。皆様ご参加ありがとうございました。

* * * *   * * * *   * * * *   * * * *   * * * *

【ご感想】
まさに動く瞑想としての礼拝time
でした~。
年末の内面の大掃除終了です✨✨

🌞 太陽礼拝も、108の意味も分からずの参加でした。初めは、まだ…終わらないのかな?長いなと思ったりしました。しかし、回数を重ねていき気づいたら、最後までできた、やれた!という達成感が今あります。すごくよかったです。

🌞 ヨガは久々で、初めてのお寺ヨガ・108太陽礼拝でした。できるのかな?と思いながらでしたが、最後までやれた満足感があります。すごく気持ちよく動くことができました。ありがとうございました。

🌞 2回目の参加です。昨年は、できるのかと不安もありましたが、やってみたらできた!という経験があり今年も参加しました。今日は、終始体がふわっと流れるような‥感じで動けていました。スピードが変り自分の動きが雑に感じ、中途半端な感じがしましたが、徐々に(その状況でも)自分のペースになり、(周りの状況に)乱されることなく、終始心地よく集中できていました。 と、終わりの合図?もう終わりかな?と思っていたら、まだあったので、そこで、集中が少し途切れたりしました。

🌞 初めてで、出来るか不安でしたが、先生の近くでもあり、また誘導されながら動いていたら、最後までできていました。達成感。

🌞 初回は(他の方同様)108回!!!?おいおい、聞いてないぞ!初耳だ!と聞いたり、隣の方大丈夫かな?と思いながら(周りを気にして)動いていたが、最後は✨✨今日は、動きはすっかり忘れていたが、経験はあったので思い出しながらやれた。途中状況が入り、何してくれてんの~💦と思ったが、自分の中にまだ周囲の状況を気にしているところがあると気づくことができた。そこから最後は、自分のペースになり、呼吸に合わせて気持ち良く終わることができた。

🌞 2回目の参加です。今回の太陽礼拝はズバリ、体全身を動かすことができ、ほどほど汗もかきました。そしてしっかり鼻呼吸で乱れることはありませんでした。翌日から心も体も軽く、久しぶりの爽快感に包まれて過ごしています。

🌞 礼拝の中で、香織先生は膝を着いてよいとアドバイスくださいました。が、しばらくは膝を着かずに行っていました。段々辛くなってきて膝をつき、最後は腕に負担をかけて動いてしまいました。
(中略)当たり前に動く体ですが、意識して動かすことの大切さを感じ、来年はさらに深く心と体に向き合い
たいと思います。ご指導よろしくお願いいたします。

🌞 3回目の参加です。今年は昨年よりさらに、早く(あっという間)感じました。初回は、よくわからないまま参加で、昨年は動きと呼吸の連動、自分のリズムがつかめた感じでした。今日は、昨年よりも呼吸も深くなっている気がします。昨年も状況が入ったりしたが、そこも乱れることなく最後まで動けました。

やはり初回と継続では、感覚が毎年違う!やった事、感じた事、気づいた事は、その一年を通し確実に変化進化しているなぁと感じた回でもありました。 これらはすべて糧になりますよ~。必ず助けにもなります。

シェアtimeでは、それぞれに向き合い方などを、お伝えさせていただいております。
一部にはなりますが、そのあたりは、Instagramにもアップしたいと思いま~す。

ご感想あげて下さり、ありがとうございました。日々に追われ忘れがちにもなるので、読み返して、日常に活かしてもらえたらと思います。

身体は勿論、内側に意識を向けたプラクティスがなされていて、本当素晴らしかったです。
中々外部レッスンではない感覚✨なんとも、クリア、透明感と安定感のある空間と時間でした。
皆さんが、それぞれに意識を向けている先が、一致していたからかなぁと携えています。

向き合い方次第で、意識の向け方次第で、健康体操か、瞑想までいくか、日常に活かせるようになっているか、ガラっと違う。

壽徳寺さんでは、ファッション的なヨガではなく、仏教、ヨガ哲学の共通の教えが体感を通し感じられるような、クラスとしております。頭での理解ではなく、体と心で感じるマインドフルネスヨガです。

 

*月1回 開催(冬季休講1月~3月)
(2022年は4月~開催予定)

2021年も、無事終了しました。ご参加くださった皆様、興味を引いてくださった皆様、住職様
よいお年をお過ごしくださいね。来年もまた、よろしくお願いいたします。

 

シャーラYOGA インスタグラム
猫インスタグラム🐾

 

 

 

2021.09.28

お彼岸×動物愛護週間×お寺・キャンドルヨガ

 

彼岸明けの26日は、 壽徳寺様での、お寺ヨガ&キャンドルヨガ でした。

コロナの集中対策など制限がかかって💦 今月末までは…と思っていたのですが、解除となり

ギリギリに、告知をさせていただきましたが、久々ご参加くださった方、リピートくださる皆様、本当にありがとうございました。

個人個人とお話ができて、とてもいい時間を共有させていただきました。

次回は、10月17日(日) となっております。

ご都合がよろしければ、ご一緒に大自然の中の空気を感じながら、静かな時間を過ごしましょう。

有意義な月1回の ヨガタイムとなっており、私もとても楽しみになっております。

↓ 詳細はこちら ↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

御彼岸 20日~26日

仏教
此岸(西)…私たちのいる世界(迷いや苦しみの多い世界)

彼岸(東)…(仏様のいる世界。向こう側)苦しみを離れた平和で平安な世界

此岸にいる私たちが、彼岸にいるご先祖様・仏様に感謝をする日
少しでも煩悩を離れ悟りの境地に至れるように、先祖供養とあわせて、

六波羅蜜 を実践する週なのだといいます。

墓参りの日としか、数年前まで思っていませんでした。本当色々勉強になります。

平和な世界(彼岸)は西にあり、太陽が真東から登り真西に沈む🌞 【秋分の日・春分の日】は
彼岸と此岸が最も近く通じやすくなる日とされているようです。

だから、お墓参りや、悟りの境地に達するのに必要な

六波羅蜜 を 一日に1つづず修める日なのだとか!

ほほ~うです。そして、この六波羅蜜について、【壽徳寺Instagram】で、アップしてくださっています。

本当色々、お話も自然にすっと入り、共感と深まりを増すばかりです。

そしてサンスクリット語では、
…六波羅蜜 → パーラミタ―(波羅蜜多)= 彼岸に至る
そういう意味なのね!パーラミタ― (個人的に好きなheartスートラに出てくる。)
仏教深いわ~ 面白いわ~✨

ヨガの、八支則にある、ヤマ・ニヤマ に通ずるものがあるな~と、昨年も掲載させてもらっています。

そして、壽徳寺さんでの、お寺×ヨガは、イベントというのではなく、日常的に活かしてみてくださいね。
体のコリやはりだけではなく、心のはり、こりは自分では気づいてないことが多いので、心身バランスをとりながら、それぞれに、活用いただけたらな~と思います。月一ですが、皆様の気づきや変化報告が、とてもうれしいです。

そして、このお彼岸の期間は、もう一つ

【動物愛護週間】なのですよ~🐾🐾すみません。私の思い入れが強くでてしまいますが、外せな~い!!!

八支則の、ヤマにある 【アヒムサ】=非暴力 について、
動物愛護の観点から シャーラヨガInstagramでつらつら書かせていただきました。
よかったら覗いてくださいね。

マハトマガンジーの言葉

そんなこともあり、昼間のクラスでは、【シャンティーマントラ】を。
(最後に3回唱えるだけのものです。気持ちが大事よ♡思いがね大事なのだ♡)

①生きとし生けるものすべての平安・幸福

②自分の周りに向けての平安と幸福  ③自分自身への平安と幸福

の3つですが… 私としては、御彼岸でもあるし

なので、なので、勝手ながら、動物愛護週間も重ねて、🌈虹の橋にいるペットにも感謝や幸福を願い🌈

そんな、シャンティ―マントラ🐾 平和な世界であれ、願うことはそれが続くことだもんね。

思い入れはそれぞれでしょうが、この世だけでなく彼岸の世界もね…という気持ちを込めて、すべてが平和と至福でありますように✨(私の場合は、愛猫の存在がよりそうさせています。)

この日、ヨガができることに(場・環境・人・体)ありがとう

夜は、灯籠とキャンドルの温かい灯りが、なんとも暖かい雰囲気でこじんまりとやらせていただきました。
昼も涼しかったけれど、夜はまた一段と冷えを感じました。
【暑さ寒さも彼岸まで】って、本当だね~と話しておりましたが、数日前暖かったので、かなり薄着できた私。
内容も、少し状況に合わせつつですが、寒くなりすぎないように調整はしてみましたが…個人差はあるかな~。
目から入るあたたかな光、揺らめきは、前にも書きましたが、心の成長を促す陰のパワーといわれます。
五感からも癒しを受け取って内面に反映させながらのヨガタイムです。

参加の方から、ご感想もいただきました。(一部抜粋させていただきます)

行けたことに感謝・ヨガができたことに感謝・場所を提供してくださった壽徳寺さんに感謝そんな気持ちになれたとのことでした。

マントラは、唱えているとなんとも心地よかった

体のむくみが取れたこと・左右差の違いに気づいた・体が思った以上にバキバキになっていたがすっきりした・久々でかたくなっている身体に改めて気づいた・軽くなったなど。

そして、リアルに対面でのレッスンは、お話ができて心も体もすっきり!と。

ご感想ありがとうございました♡

 

住職さんもおっしゃっていましたが、コロナ禍で心身ストレスが、いつも以上に無意識でも溜まっている方が多くいらっしゃいます。それでなくても、ストレス社会。お寺という場が、心のよりどころになるようにという、開講の意図には深く共感し、やらせていただいております。 ご感想をいただき、伝わったのかな~と、嬉しくなりました✨

昼夜問わず、滞りを流す!! 巡りよく。をメインにしながら、心身と向き合うお時間になっていただけたらと進めさせていただきました。久々で、体ガチガチ!!という方が多く、ヨガ教室とはちょっと内容がやはり、違いますが、そこはポーズとしてだけで全く問題はなく、体と対話し、心につなぐように、【感じる力】を重視しています。自分の状態、今を感じることってすごく大事! = マインドフルネス

そこからの、私の気づきをシェアさせていただきました(爆)

ワクチン2回目摂取の副反応を起こさないコツ!! 発見か!?
とか書くと めちゃ怪しいけど((´∀`)) 真理でしょこれ!って思うので、やってみたら、なんの反応も出なかった~!!(単に体質ではないと思う。)ちなみに、ヨガのメンバーさんに聞いても、平気だった~と!
(年齢でもなさそうよ)やっぱりそういうこと? :アレルギーとはまた別として…
皆さんにお話しさせていただきました。そんなことかもですが、いやいや大発見した気分(*´▽`*)

(私のレッスン(ヨガ)参加者なら、伝わるかな~と。)一部の方に、検証してみて~と㊙!?でお伝えしています。結果聞かせてね~。ただポイントがあるので、簡単だけど人によっては難易度高めともいえる…

さて、10月.11月 が通常お寺ヨガ
12月は『🌞礼拝予定中』  今年もあと3回です。 一年コロナであっという間ですよね…
感染対策しながらも、楽しんでいきましょう。

→ 10月お寺ヨガ 案内

どんな場面でも楽しめる人は幸せだよね~。それを見いだせる力って 最強だと思う。

      外側ではなく、内側に平和を♡

OM シャンティー・シャンティー・シャンティー ♪

2021.07.11

(シャーラYOGA)ヨガニドラ総合案内

こんにちは。シャーラYOGA・ヨガセラピストの香織です。
このページでは、【ヨガニドラ概要案内】をさせていただきます。
各詳細はリンク先を参照してみてくださいね♪
ヨガニドラ
②ヨガニドラ瞑想セラピー(準備中)
③講座案内 (準備中)

⚫︎開 催 
・7月18日(土)開催 → おてらヨガ案内参照

・ヨガニドラオンライン💻 →  

私がガイドいたします。
⚫︎講   師 Kaori Miura🐾

ヨガニドラガイド(YOGASPOT)/   iRest ®YogaNidra immersion (iRestヨガニドラ瞑想)
E-
RYT200 / YACEP  (全米ヨガアライアンス) 

マインドフルネストレーナー
ホリスティックメディカルヒーリングセラピスト
ヨガセラピスト養成講座講師 (ヨガセラピスト協会(RYS)))
同協会 ヨガニドラ講座講師
    

・ヨガニドラの発祥地インドの名門 【ビハール・スクール・オフ・ヨガ】より、直伝承された、
アレンジ・変形のないヨガニドラを【OMkari先生】【Sundari先生】より学ぶ。
今までのヨガニドラに疑問もあり、その違いを体感。通常のリラクゼーションと真のリラクゼーションの違いは明らかで、その奥深さを知る。思考をクリアにすること、まさにサットヴァの状態を体感。クラスにて不定期開催ではあるが、受講者の数名がその感動を味わっている。

・上記のヨガニドラを発展させた、現代人のストレスなどに特化している、マインドフルネスや脳科学という分野も含めた【iRestヨガニドラ瞑想】の日本初講座やサンガに参加。創始者は、ヨガニドラ実践における世界的な第一人者である臨床心理学者のリチャードミラー博士。講師はオーストラリア在中の公認講師
Fuuko Sawmura-Toyota先生より学ぶ。

米軍での実践があることから、前職である自衛隊にてぜひ取り入れてもらいたい!という願いもありつつ、以前より気になっていた講座であり、リトリートも参加予定中。愛猫を🌈に送ったばかりの私にとっては、とてつもない体験となった。古代のヨガニドラがプラティヤハラであるならば、その先にある瞑想、瞑想の段階を踏んで統合までを体験できたことはこの上ない喜びです。

・もともとフィットネスを指導しており、意識性の法則を一番に感じてきた私は、無意識に動きの瞑想ということを取り入れてきました。またそれらを理解するために高野山大学教授【井上ウィマラ氏】のマインドフルネス講座を受講。のちに、実践を兼ねた学びにて、マインドフルネストレーナーとなり、ヨガクラスに盛り込みながら、また日常に活かしている。

・現在も学びを深め、多面的に瞑想についても学ぶ。脳波をΘ波へ誘導する、瞑想Θヘッドマッサージも勉強中。ヨガニドラとの相性に着目している。他ホリスティックな学びを通し、全体性を見る大切さをしり、様々なアプローチを探求・実践している。

上記の経験を活かしながらマイペースに、伝統的ヨガニドラ及び、ヨガニドラ瞑想セラピー(*iRestではありません。)をゆるりと提供している。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
~伝統的ヨガニドラ~ → ヨガニドラについて①

【 ヨガニドラ 】=サイキック・スリープ(超能力的な眠り)

通常眠りより4,5倍の回復力  

ヨガニドラとは、サンスクリット語で『覚醒した眠り』(ヨギの眠り)という意味

基本的に寝た状態で私たちの「マインド」に直接的に働きかけ、肉体、感情、精神を深いレベルでリラックスさせます。

1時間のヨガニドラは4時間の睡眠と同じ回復力があります!!10分間の実践は1時間の睡眠効果があるとも言われ、ヨガニドラの練習後は体の緊張がほぐれ、頭は今までにないクリア感で、スッキリとした状態を感じることでしょう。

ヨガ二ドラは、【サンカルパ】=ポシティブな種まきにより、潜在意識へアプローチをかけるため、ポシティブな思考を作ります。また人生、魂の成長を促すサンカルパは、とてもパワフルであり、強い意志、意図、決意により必ず開花します。 → サンカルパ

ヨガ二ドラは、体と心の緊張をゆるめ、無意識下の癖を解放していきます。そして、自分自身にポジティブなイメージを持たせることで、普段の生活の中で前向きになれたり、やる気、行動、判断力、そして優しい気持ちになれたりと、自分が望む本来の自分に近づいていくことができるのです。=開花

深いレベルで自身に不必要なものを手放していくことで、本当に必要なものが何かに気づくことでしょう。日々知らずにため込んでしまうストレス、トラウマ、不安や恐れ(今時期は、コロナ騒動によるネガティブな心的ウイルス)、不眠や、心身のストレスを抱えている現代人に、お勧めいたします。

 

ヨガニドラご感想 ↓

ヨガニドラ瞑想セラピーご感想
準備中

 

**************************************************

ご自身を整えること=環境を整える=地球・宇宙規模でのエネルギーの浄化
すべての平和と至福願う=周囲、環境の平和=私も平和ということ

🌼願いが叶う♡というフワフワした言い回しは、なにやら誤解も生まれやすいため、そういった類でなく、地に足をつけ、コツコツと深めていくこと=サンカルパの種を育てていく ということを忘れずに実践していきましょう。目には見えませんが、脳波が変わることにより、瞑想に近い、または瞑想状態になることは科学的根拠に基づいているので、メルヘンなイメージとは全く異なります(´∀`))  そして、瞑想にも段階があるように、ステップを飛ばすことはできません。自分の状態を把握・認識することも重要です。ヨガニドラに参加しただけで願いが叶う訳ではなく、そのプロセスをこなし、繰り返すことで潜在意識に働きかけていった結果です。そして人により効果は様々ですので、その時々の感覚を大事にしましょう。確実に一歩ずつ進んでいます。

※   ※   ※   ※    ※   ※    ※   ※   ※   ※   ※   ※


ヨガニドラ瞑想セラピー(仮名)

→ 年末ヨガニドラのご感想

記事更新中

ペットロス🌈・グリーフケアにも◎ ヨガスートラやペット哲学と組み合わせると
さらにGOODです。そのあたりも記事に?オンラインでお伝え出来たらな~と思っております

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

 

🌼オンラインヨガニドラ
🌼ヨガニドラ総合案内

🌼シャーラYOGA Instagram
🌼読むサプリ ストレス対策に 【アマゾンkindle】

2021.04.20

幸福感アップ!!welleing=仏教×ヨガ(壽徳寺)

今年度も、壽徳寺様での【お寺ヨガ🧘‍♂️🧘‍♀️】がスタートいたしました。
猪苗代はちょうど桜が満開🌸だったようです(*^-^*) 私は、桜ではなく猪苗代湖に癒されながらお寺へ!
晴れたり、雨風だったり…でも不思議と、その雨風も気にならず、雨音すらBGMになるほど、集中できた日となりました。
 
色々と調整をつけてご参加くださった皆様、ありがとうございました。
私自身もとても、素敵な時間をいつも共有させていただいております。
今年、そして今後のテーマは、【well‐being】
昼夜とも、嬉しいご感想をいただきました。
・何だかゆったりした貴重な時間を過ごすことが出来て、幸せな気持ちになりました。
・先生の誘導に思わず泣きそうになりました。何なら号泣したいくらいでした。
・片腕の痛みが軽減して、取れなかったポーズが取れてびっくりしました。
・腰回りが大分軽くほぐれました。
・何だかとても癒されました、また来たいです。
・今回も、プルプル(脚)だった~
などなど。
至らない部分もあったかと思いますが💦 皆様各々、集中された60分だったように思います。
ご感想ありがとうございます!!
『well‐being』=幸福
happinessは、瞬間的な幸せを表しますが、こちらは、全体性。
身体、心、精神的、社会的に健康という概念で、満たされた生活を送れる状態・持続性ある多面的な幸せを意味します。
ヨガでお伝えしたいのは、変わらず、肉体的・心(感情・思考)・魂 のwell‐being です。
身体だけでもなく、心だけでもダメ、繋がっているので、体調不良も感情を観たりしていきます。
全体性を大切に。生活全般、思考癖に至るまで、自分が今まで今まで見向きもしなかったところに触れた時、無意識に涙が出ることがあります。涙がいい悪いではなく、どれだけ内側を旅できるのかは、やはり集中です。
集中が深まり瞑想が深まります。順番通りにしていくと、本当おのずとヨガはそこへ連れて行ってくれます。
そして、そうい書いてあるしね。笑
歓喜につながるヨガは、いかなる時でも、それを感じることができるもの。
外に求めず、内側でそれを感じることが出来た体感は、まぎれもなく真実です。
そこに繋がることや、自分でいつでも繋がれることは、どれだけ幸福度が高いでしょうか。
完璧でなくても、内側からの幸福感に満たされた感覚を、何度も味わって、そことつながってほしいな~と思います。
  
なので、幸せな感覚を味わえたのなら◎。きちんと受け取っていただき、嬉しいご感想でした。
また、リラクゼーションとは、違うな~を味わえていたら◎
かと、そこに繋がらない時だってありますので、その時は、何にとらわれていたのか、自分の状態を客観的にみて把握してみると、それ自体が気づきとなります。
完璧でなくていいので、どんな状況も、学びとし、糧としていけると何が起きても動じない(不安が減る)ようになります。幸福は外に求めると、手に入らないことに怒りや不安が起きます💦手に入れるではなく、手にしていることを思い出すと、感謝しか生まれない。← 出来るときと、出来ない時はあります、人間だもの(笑)これも気づきに。
ヨガ=呼吸 ; 自分の呼吸を、意識すること。深く観察し感じていること。
呼吸の大切さもお伝えしました。
そして、住職様の法話もまた✨
鐘の音のようにじわじわと浸透し、本当ありがたいお時間です🙏
自分の心=息
心が乱れていると、呼吸は浅く荒いものです。心が穏やかならば呼吸も穏やかで深くなる。
身体の反応と心のつながり。
身体と心の健康にご利益のあるご本尊様の前でのヨガ。
ご利益ありあり~でした✨
実は私も、腕肩痛めていたのですが、終了後いつもより軽減していました✨
ポーズ自体も何か特別なことをしていないのですが、

皆さんと一緒に、動きながら意識を向けて、心身をつないで向き合った時間は、特別な波動を放っていたのか、

薬師如来様のご利益!?そして、皆さまの波動の様なものも、相まってのいつもより
見える物だけではない、みえないものの、エネルギーも垣間見た時間でした🙏
集合的無意識なのかな。。。。瞑想も一人より複数の方が◎ですので、同じ思いというのは、本当パワフルだな~と実感した日でした。
壽徳寺様でのヨガは、
仏教✖️ヨガ バラバラではなく
皆様の気づきになる 法話やヨガの実践で、
身体と心のバランスを整えます。知識だけ、身体だけではなく、体力に関係なくプロアマ関係なく
本当に大切なものは、何か、
マイナスなものや、いらない思いなどをクリアにし、本来の自分に立ち返る時間になっていただけたらとやらせていただいております。
特別な何かを外に求めるのではなく、ありのままで
素の自分で、ご本尊様の前に座り、自分と向き合う時間となりますように・・
そして、テーマであるwell-beingと内なる平和に繋がりますように🙏

内なる平和は、世界平和なんじゃない?と思っている私です。

さて、来月は、5月16日ご予約開始しました。

   
またお会いできるのを楽しみにしております。
気になると思ってくださった方も、ぜひ足を運んでみてください。
定員制のため、詳細確認の上、お申込みください。
5月案内ブログ
      
Instagram:@shaalayoga

2021.03.11

震災から10年、それぞれの10年、そしてこれから。

東日本大震災から、10年が経ちましたね。ほぼ毎年、この日に風化させないように、ブログを綴ってきました。
(自分の思いを整理する。振り返ることで教訓にするために。)

→震災関連記事 目次  
災害派遣記事・毎年の振り返り、よかったら見てください。


3.11 教訓にできているのかな?と振り返る日。サイレンの音…ドキッとしますね。
あんな経験をしたのに、すごいなと思える方が沢山います。ブレそうになっても、流されそうになっても、戻るのは、あの光景を見たからかもしれません。何かを経験した人ほど、そういうものに流されない軸を持っている。10年です。とある番組で、表面では穏やかにいるけれど、内側での憤りと怒りと悲しみがあると震災を経験した方のお話が印象的でした。

お子様をなくした方が、今も言えぬ傷を語っていました。周りでは、家族や子供の話を面白おかしく話しているが、私は子供の話ができない…><と。表面的に笑って平気そうにふるまっていても、深い悲しみを持っている方は沢山いる。これが現状だと思う。大切なものを失う悲しみ。命だけでなく、家・仕事‥‥思い出…
という喪失感。そして命は元に戻らない…から余計辛いのですよね。でも、そのような経験があるから、他人の気持ちに寄り添えるのも事実。

経験した人にしかその悲しみや教訓を伝えることはできない。聞いた話より、経験者の話は心に響くものだから、それを受け継いで伝えてくれる方も出てくると思います。悲しみ、辛さをなかったものにするのではなく、糧にしていくしかない。亡くなった方にたいしても、忘れるのではなく、そいういうことが供養になると私は思っています。死を無駄にしないためにも。

聞いただけ、画面で見ただけの人と、実際見たり、触れたりした方とは、かなりの温度差があり、そのたび、傷つくことがあるという。10年たっても、何年たっても変わらず、悲しみはあるのですよ。悲しみは消さないといけないって思うから辛い!それだけ大切なものを失ったのですから。悲しむのは当前。思い出すたび涙当前。 それが愛の証で月日や大小ではないですね。自分にとって大切なものだから、悲しい、辛いのであって、それ自体が愛なのだな~と。どうでもいいなら、涙も出ない。悲しんで何が悪い?本当に悲しいのは、忘れられること。(だから、供養というのがある)って住職さんから教わりました。ペットロスを経験しての私の実感でもあります。

本当に大切なものは忘れないものだ!

大きな痛み、心的な傷については、体の痛みよりも、残るのですね。自覚がなくても残っている、体にそれが表れることもある。自分と向き合うとは、そういう部分を労り見ていくこと。自分の体や心と対話すること。その時間がヨガの時間であってほしいなと。少なからず、そう思ってやってきた10年でした。


*  *   *   *   *    *   *   *    *    *   *

お笑いタレントの サンドイッチマンさんの話。

仙台の地元でロケ中の震災。あの津波、浸水を目の当たりにして、、そして、東京へ。。
駅でおりたら、カラオケいかがですか?といわれたという。
誰が悪いでもないけれど、正解不正解もないのだけどね、環境が違うとわからないんだよね。仕方ないのだけど‥温度差。そこに違和感。
ああ、カラオケ開いているんだ、歌っている人がいるんだと思ったといいます。
何かに怒っていて、仙台に戻って、今は笑いではないなと、募金をつのったのだそうです。
自分たちにできることを続けている、サンドイッチマンさんたちすごいなと、思います。
私は、津波を目の当たりにしたわけではないので、その恐怖は正直わかりません。
ただ、多賀城についた瞬間、一変した街並み… 息をのみました。駐屯地の看板は、ここまで浸水したんだという跡。街がなかった…そこから推測しかできませんが、それだけでも、十分すぎるくらいでした。災害派遣から帰ってきて、スポーツクラブでの仕事と思ったとき、…元気に楽しくエクササイズ‥笑顔?なんともそんな気分には…でした><
支援中、家が流され、子連れで、着ぐるみ一つで逃げてきたという女性がいましたいまだに全員が施設にきているとは限らないのだなと、今でも鮮明に覚えています。記事はこちら → 復興の兆し
また、場所の特定はわかりませんが・・津波で流され何もない土地。家の基礎?枠だけが残っていて、更地状態。そこに、歩いてやってくる人たちが沢山いました。辛い光景を見ると、胸の中央?あたりが【ギュ~】っとしませんか? なんて言ったらいいのか…かける言葉も見つからない。なんだかんだ、家がある私…何とも申し訳ないような…気持ち。 →忘れられない光景
こうやって支援に当たれることくらいしかできないが、今自分ができることがそれならば…と皆さんの協力を得て、支援にあたっていた10年前。
そんなこんな、光景を見てしまったからなのか、やはり温度差は大いに感じました。

この10年、それぞれの10年。思いはひとしおです。

福島県では、いまだ地元に戻れない方が多く、各地に散らばっていたりします。全く跡形が亡くなったわけではなく、震災の爪痕は、残っています。だからこそ、忘れないでいられるのかもしれません。

忘れないこと、大切なものは変わらない、悲しみは愛情、そういう価値観を、震災の時から学んできている私たち。 ないものにがつがつせず、あるものに感謝して…と、この日をいつも謙虚に受け止め、初心に戻る日に。それを軸にして行けますように✨

逆境で生まれる力・苦難の中の力=カモミール

地震、水害、コロナと重なる福島、東北地方ですが、正に苦難に負けず、忍耐強さで乗り越えてきて今があります。正に東北魂。カモミールは、あなたを癒すという意味もあるようですよ。

生きとし生けるものが平和でありますように…‥🙏

・ZUMBAサークルで

・→ instagram

✴︎

主な支援場所:
多賀城・塩釜・七ヶ浜・仙台・東松島・松島・石巻(国際村・小学校(沐浴))(避難所や体育館(物資支援))(七ヶ浜捜索)(部隊勤務)

 

2020.12.31

年末!祈りのヨガweek(地→風・鉄→銅)

2020年は、コロナに始まり本当に、大変なでした💦(今も拡大中のコロナ💦厄疫退散!!
皆様は、どのような一年だったでしょうか?

 

シャーラヨガでは毎年、年末最後の週は、
一年間頑張った自分への労り・無事に過ごせた事・自分を取り巻く環境に感謝や祈り🤲・
一年を振り返り翌年につなぐ時間として、疲労回復・癒し・リラクゼーション・デトックス・手放しなどを意図し、【自分を取り巻く環境や全ての平和】をテーマにヨガclassを提供させて頂いております。

2020年は、一年の締めくくりとしてコロナ関連の祈り!!もテーマに!
・コロナの収束(終息)を祈る、犠牲(亡くなった方々・仕事も含め)になった方々への祈り
・医療従事者の方々への感謝

そして更には!!!これからに向けて!!より崇高な思いを持って【新時代をスタート】
という意味合いを込めてのテーマ✨

【動物たちの幸せを願い祈る時間】
動物の為のキャンドルナイトというイベントを知り、参加することからのシャーラヨガ独自のテーマとして取り組ませていただきました。(ここについては後程詳しく・・)

・動物と人間の健全な共同社会になるように・・祈る時間として

  • ・命には優越がないこと
    ・動物たちからの恩恵に感謝(癒し、気づき、命をいただいていることもあるよね・・)
    ・不幸な扱いを受けている子や虹の橋にいる子、今一緒に暮らす子(野生動物も含)の幸せを祈る時間

・虐待や無闇なブリーディング、儲けのための生体販売、ペットオークションなどの廃止、撲滅を願う時間

上記太文字をテーマ、意図してのweekとなりました。(21~24日)

21日(月) 冬至のヨガ
日照時間が一番短い日でもあり、【陰】極まって【陽】に転じる日!ソーラーパワーを充電すべく、太陽礼拝も+。

 

【思考】【意図】【思い】 …意識性の法則=カルマの法則=円の法則
E=mc² (アインシュタインの相対性理論・物理法則)を、久々に体感いただいたり。

思いって現実化するんだよ! エゴではなく、ハートからのもの、ピュアな思いであることの重要性!放ったものは返ってくるよ~!何が大事かを、知識ではなくて体で理解するワーク
ボディーワークやお話を交えながらのクラスとなりました。

 

実感を持ち、内観を深め、思いがピュアに伝わる準備をし、3つのテーマの祈りへ。
そして、この日は、【動物のためのキャンドルナイト】が最終日!こちらのイベントにスタジオで参加させていただきました。

21日~22日は、地の時代→風の時代へ転換期と占星術では言われているようで、またヴェーダ聖典の時代のサイクルでも、鉄(カリ・ユガ)→銅の時代(ドヴァーパラ・ユガ)という時代の変わり目!(占星術師ではないので、個人的にはこちらをベースにしますが、言わんとするとこは同じだな~と感じております✨)
時代といっても、エネルギー・波動というようなもの、流れが変わるというニュアンスです。ざっくりですが、価値観がガラリと変わる!意識が変わってくるよ~的なニュアンスと携えてます。

今までの価値観
物質主義・見えるもの・表面的(金・肩書・数量) 重視 → 我利我利

これからの価値観
精神性・見えないもの・内面的(心や思い・個性・質)が重視 → 自利利他

という流れがあり、自分自身へのいたわりから、周りへの労りそして、さらにさらに意識を拡大し、すべての平和と至福を願う、祈るということは、これからの新たな時代のスタートをきるのにベストタイミング!でもあり、動物については、種族を超えた愛ですので、肩書、優越どうでもいい価値観からハートからの行い=ピュアなエネルギーにシフトするタイミングとしても、21日の冬至、22日の時代の変わり目としてピッタリ!!だな~と。何よりも、エゴからではなく【ピュア】にハートから発する思い!はパワフルです。E=mc²で体感済み!(思い、思考、意図のパワフルさ!)

そんな思いを込めながらの年末ヨガtime。
23日(水) 🎄キャンドルナイトヨガ

毎年行っていますが、今年はそんなこんなで濃ゆい時間となりました。
今年は、メンバー様限定ライブ配信もしていたので、皆さんの写真がとれませんでした><
(全体が映らず、ライブ動画から📷分かりづらいですが…)

雰囲気伝わりますでしょうか?

マインドフルネスなヨガもさらに進化バージョン!?
いつもより、内に語りかけながらの濃い内容となりました。

ライブ参加の方は、ちょっと画面が暗くて見づらかったのでは?と後から..💦
それでも大変癒されました。とご感想を送っていただき、一緒に祈ってもらえ、一体感を感じることができました。ご参加の皆様ありがとうございました。

ほぐれた体と心、そして静けさに溶け合いながらの、祈りの時間多めのキャンドルナイトヨガとなりました。

 

🎄クリスマスイブ 24日 は、今年最後のスタジオレッスン日。
メンテナンス系ヨガ。

 

首肩メインの、腰回りも含んだ、全身セルフメンテナンスし解き放たれた体と心で最後はやはり、祈りも忘れずに!!

 

常時、こちらのマントラを聞きながらのヨガタイム~今年は本当この1曲を擦り減るほど聞いてるな~

Lokah Samasta Sukino Bhavantu

生きとし生きるものが至福に包まれますように
虹の橋にいる子たちも(亡くなった方々)含めすべてのものが至福でありますように✨

 

2020年の締めもやはり、このマントラを唱えて終了とさせていただきました。

OM shanti  shanti shantih~♪

世界のすべてが平和 私の周りも平和 私も平和でありますように
(世界が平和なら、周りが平和で自分も平和です。)

そして、動物という、自分以外、家族以外、種族を超えたものへの祈りは
絶対にごまかせません。だからこそ、こういう方が増えたら世界は平和なのではないかな~という私の願いも入っておりますが、そんなこんな意図をもち、ご参加くださった皆様、ありがとうございました✨

また、この一年ご参加くださった方々本当にありがとうございました。(一年を通して意図していることは変わりません。)
2020年も無事終了いたしました。2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

~ナマステ~

12345...10...
PAGE TOP