Blogブログ

2019.11.25

ヨガ・マインドフルネスな山登り(日本一遅い山開き・天狗山2019)

日本一おそい山開き!天狗山登山へ!!2回目の参加してきました🥾
(山登りは春を含め、3回目)
~天気は、小雨模様
雨天決行とあり、せっかくなので行きますと、ご連絡もいただき、いざ天狗山へ!
やはり歩いていると、良い感じにポカポカ。思っていたより寒かったので、ちょうどいい運動!
台風19号で崩れた花祭りコースを迂回し、整備されたコースを進みます。
ボランティアの方々が、整備してくれ、こうやって開催ができている。本当、表郷ボランティアネットワークの人たちって、、✨毎回頭がさがります。参加費は整備にあてられます。
思考…私たちは、常に何かを考えていますが、自分の思考癖を持っています。
雨だし、、寒いし、、辛そうだし、、なんて💦いう言い訳を、作ったりする。
やってもない、行きもせず、考るだけで、何もしないパターンと、
まず行ってみて、やってみて、色々わかることがある!
『来てよかった~』と、会話は中々深く、二回目登山は、ヨガも深まる登山。いつものレッスンがここに活きていました(⋈◍>◡<◍)。✧♡
天候☔もあったからか、参加者は、昨年より少ない感じがしましたが、マインドフルネスな登山を満喫です✨
山道は、雨のため泥濘みで、滑りやすく、普段より足元に気をつけて!
踏み締め、しっかり今を見て、かと、前や周りも見ながら。
足元を取られないように、現実もきちんと『足元を見ないと』笑
まさに人生!山あり谷ありだよねぇ。🤣やはり、足元!ここに意識を!今!
ヨガのレッスンでの事(on the Mat)ここに重なり、繋がる♡山登(off the Mat)
早い方もいれば、ゆっくり進みたい方もいる。
追い立てるような方はいませんでしたが(マナー)、追い立てられると焦るよね~💦
もしいたら…、そういう人に惑わされず、巻き込まれず、お先にどうぞと譲るほうが、のんびり景気をみて進めますもんね~。人それぞれのペース。他人を威圧したり、邪魔したりしないこと。
マナーのある方ばかりで、心地よく登山ができましたよ~。
紅葉
まだ、黄色(種類かな?)霧とのコラボレーションも素敵です✨
晴れている時とは違って、カメラを通すと、なんだか幻想的!!異空間を感じる風景に!行ったからこその景色!肌で感じ、こんな新たな発見!があった、2019年天狗山。
雨は思ったより気にならず、澄んだ、空気が気持ちいい!!(これはこれでいい感じ~って私だけかな?)雨でも、全然楽しめました。
昨年よりも、景色や、澄んだ空気、
今ここをかんじながら、日常につなぐマインドフルネスな山登りになりました。
この所、色々心労が重なり
サットヴァな方々や好意に触れただけで、気分がスゥッとします。自然に触れ、善意に触れ、
こういう時間、空間が必要だよねーと、会話も弾み、日々の心労のクリアリングに。
先日知人より連絡📲をもらい、同じような内容の、話しを、夜中2時までしており、自信をもっての『寝不足』のはずなのに!!全然~平気!自然のエネルギーってすごいわ~✨
欲にまみれたものに触れると、エネルギー消耗良かれと思って行った行為が、当たり前にされ、どんどんサービスを要求されたり…皆同じ思いしているんですね・・もう限界 当たり前+もっと、もっと!自分の利欲を満たすために、他人を使う…とか・・『心労』。
でも、自身の考えの甘さを見せつけられたこれも学びではあるのだよね…はあ…
かと、もやもや、すっきりはしない・・分かるわかる、すごーくわかる! 
もう、自己犠牲を払わないこと。そういう方とは離れ、調和のとれる方といたいね…
そのために、手放すもの、受け入れるもの、きちんと向き合って浄化したーい
なんだって、精神性について、あり方について、哲学的ないろんな話をしながら、夜中
山…もうろうとしちゃうかも…ケガするかも…なんてよぎりましたが、自然は、すべてを受け入れくれるというのかな…偉大だよね~
なんだかんだの、登頂へ!
 
雨でも、せっかくなので行きます!と言っていただき、ここでもまた、いろんなお話もできました。近頃、自然と触れてなかったな~と改めて、アースとつながった(グランディング)気がしました。つい忙しさで、忘れていた何か…。
~霧の町、表郷~
  
霧が本当、濃くて、空との一体感が、すごかったです。浮いてるような…
下りは、あっという間でしたが、ここで気を抜くなかれ!!
もうすぐ登頂だ!と、今の自分の状況におき替えると、きっと8合目くらいなのかな~と、
最後の急な坂なのかな~と、感じていましたが・・
下っていく途中で、ふと、8合目じゃないな~と気づきました。今の状況も、下っている最中!
ゴールは登頂ではなく、スタート地点の公園!もはや、折り返しは過ぎていると、感じました。
あと少しだわ!と、まだ、解決していなくても、もうすぐそこについては、解決しそう。
と、勝手に感じた、ヨガ的な天狗山登山。
神秘的~なんか、厳か~な静かな風景です。心も静か~に…
下りの景色は、、左右が、陰陽のようで、今回は霧でまたまた、素敵な写真が撮れた~
滑らないように下りはより、気を付け足元👣に気を付けましたが、滑るときは滑る!
人生、どうしようもない時もあるものね!笑 都度バランスをとって、進みます。
足元ばかりではもったいないので、周りを時々見上げて、時に振りかえってみたら、
一人でここにいたら、遭難しそうな景色!ここを歩いてきたんだな~としみじみ思いますとの
ことに、私も、そう感じました。
ごちそうさまでした。)
帰りは、ちょっと寒くなるので、ご用意くださっていた、『豚汁』が、終わった後の、『楽しみ』
これがあるから、頑張れるような。笑 おかわりOKだったので、おいしくおかわりさせていただきました~
他、鈴木菓子店さんの!大判焼き(写真ないですが、あんこぎっしり(⋈◍>◡<◍)。✧♡)んま♫
また、地元野菜やお菓子やパンなども🥐販売されています。
沢山話して、自然に触れて、思わぬ発見もあり、やはり、考えるよりも行動するといいものですね~。
少なからず、浄化、できたかな~。また、来年!のお楽しみに✨

2019.10.20

五感で感じる精進料理

おてらヨガ🧘‍♀️でお世話になっている、壽徳寺さん主催の、【五感で感じる精進料理】へ行ってきました♬
精進料理の概念がガラリ!
お品書き
前日から仕込んだり、遠くからお越しいただき、またそのような手配、企画、地元食材をふんだんに使い、丹精込めて育てた食材、気持ちのこもった料理、、そういうもの全てに感謝しての、いただきます。
ヨガセラピスト協会の、アーユルヴェーダ四季の和食講座でも、同じような話しがあったなぁ。繋がる繋がる!プラス‼️お寺さん(仏教)ならではの↑これ、大事な心がけですね♡
里芋皮付きの食感🙆‍♀️!だし汁が効いて優しい味!皆さんおかわりしていました。
お食事も、季節や地元食材を使い、サットヴァな質のお料理で、色々と和食講座と重なりました♡
椎茸のポタージュ♡
食べる前から、椎茸の香りでいっぱいでした!
地元産の南瓜が器に!!
デザートは、素材を活かし🌰形はそのままで食感もよく、しっかり味も染みていました。優しく上品な味!プチ食べる瞑想🧘‍♀️笑
✨住職妙仁さん、お手製水引き✨
お食事は、伝統の会津漆器でいただきました。持ちごごち、温かみ、職人さんやこれが出来るまでの様々な方の思い、協力が全て詰まっていました。感動
盛り付け一つ、器一つ!見た目は勿論、中味♡思いも♡食材も、お料理も、食器も、全ての調和がとれ、どれも本物、思いが本当伝わり、温かい気持ちで、食す事ができました。やはり、良いものはいいものと繋がりますねー。色々な角度から、精進料理を楽しむ事が出来ました。なにより美味しい精進料理、御馳走様でした。
✴︎
10月29日は、『おてらでキャンドル🕯ヨガ🧘‍♀️🧘‍♂️』

2019.09.30

⑬ジジの純粋意識と私のプラクリティー(五感を感じて五感を制するヨガ)

~ジジ🐱との繋がり~
ジジの目、まんまるー♡
一年前は、元気だったんだよね。26日になると、あ~月命日・🌈に旅立って〇ヵ月か~って‥
9月は、お彼岸の最後の日にあたりました。ちょうど5カ月目です。
まだ、半年たってもいないんですよね💦 しみじみ‥
私の中では、生きているジジ🐱
テトは、ジジがいなくなって5カ月、べったり子ちゃん。
私がテトに、、でもあるかな。
 
テトは、一人でお留守番しています。あるノラ猫がくると、一歩二歩ジジから引いて、いたテトが『シャー』!と、頑張ってジジに変わり、追い返してます。自宅をパトロール警備するようになりました。
ジジみたいに、立ち向かってはいかないけれど、
テトなりに頑張ってるみたいです
僕だって、できるもん(偉いぞテト~すごいね~)
褒めると、得意げに頑張るのがまた、可愛い。(親ばか💦)
♡ニャかよち二匹♡
 
今も、ジジのことが、見えたら、触れたら…ジジのお髭落ちてないかなぁ~なんて思ったりして。
全く感じない、見つからないけれど、探しちゃたったりします。もしや、来たよ!という形跡はないか?と。
ないとがっかりとかしちゃうからね、あったらいいな~程度ではいますが、五感から感じる何かを頼ってしまうのですね。触れる、見れるとか…証拠みたいな、実感が欲しいって、少なからず期待してみたりして。
ただ、お彼岸最中に、テト🐱♡ をなでながら、ジジを感じました。(五感ではない、感覚です。どちらかというと直観みたいな方です。)
思い込み?定かではないし、そう思いたいからなのかも知れませんが、たまーに、そんなような気がすることがあります。これは、証拠がどうとかの話ではなく、そう感じたのだから、そうなのかな?のレベルです。
本当にそうかもしれないし、ただそう思いたいからかもしれないけれど。
ただ、たまにテトがジジと同じような事をするので、あれ?と。
しばらくすると、いつものテト🐱♡ そういう行動もあるとか聞きますが、振り返ってみると何かの時だよな~なんて。久々に、お彼岸最中のテトは、テンション上がって、旦那や私を誘い、追いかけっこが始まりました。え?ジジ来たの?それともジジ入ってんの?(インテル入ってる?!並みに、テトにジジ入ってる?)
テトだけど、同時にジジ??も感じるときが時々あります。
小さく口パクで、おねだり
ちょいちょいお手てで催促
玄関やベランダ前で、外行きたーいアピール、
何より、いつもより走る(テンションUPで遊ぶ)
🐾
ジジは、二階から物を投げ落とすと、
何やら猫語? 〇%$▽&#  を喋りながら、一目散に、二階に駆け上がってきます。
未だ何を喋っているかは不明ですが、ニャンだ~!?てな感じなんですかねー。
テトは、なんだこれー?と、ただ見るだけ〜   動きもしない笑 眺めて、無反応、興味なしと、性格の違いがあります。そんな事を思い出し、旦那と、ジジはこうだったね~なんて話していた、翌日のこと、
テトに、何気に行くよー!と、二階から マタタビの実を落としてみました。何の期待もせず。
本当いつも一緒😺カメラ目線のテト♡
 
すると、ンニャ?!と反応! この反応だけで、【お!!!】って思いましたが、
私:うん、そうそ、ジジなら一緒においで!!と、目で訴えていたら、来たー!!猛ダッシュ!!
え!?まじか~!!
今までこれで、反応した事のないテト!に、たまたまかもしれませんが、なんやらそれだけではない何かを感じたお彼岸の、月命日。
🐾
ジジなの?入ってる、よ、ね、、(でも確信が持てない・何か五感で確認したくなる)
でもまあ、考えてみたら、テトがいてくれることだけで、ジジを感じたりしていられますが、
いつか、テトが、、なんてなれば、ジジもテトも感じられない、ダブルショックはまぬがれない事実。
五感に頼らないところで、確信があればいいと分かってはいるのに、まだそこの域には達せていないから、この曖昧さが、今はいいのかな~なんて、都合よく解釈しています。最終的には確信にとらわれなくても、いいのだろうけどね~。ただ、そう感じ信じられるという真実があるだけ。
🐾
1-3 tada drastuh svarupe avasthanam
五感に頼らないで感じる訓練てきなものって、ヨガでもしているんだよね。

身体のある私たち、情報にあふれている世の中にいる私たち、思考であれこれ考え詰め込む私たち、感情に流されやすい私たち、物質世界ではしかたがないことではあるけれど、これらプラクリティーに縛られないで、本質とは、そこにはないということを、知ってもいる。またそこを知ることで、そこに縛られない至福があるんだよ~とヨガは教えてくれる。プルシャの部分に繋がり、それを物質レベルでないところで信じられる(漠然・思い込みではなく)ようになると、感情や体に縛られることない部分での至福=アーナンダを奥底で感じとれるようになっていくというのかな~。
🐾
近い感じはあるのですが、確信が欲しくなるんだよね~。ま、仕方ないか。

でも、確信がなくたって、信じてはいる、感じてもいる。私はジジといつも会話している。
会いたい思いは変わらず、日々募る。忘れるなんてことは考えたこともなく、毎日会話している。
なんだかんだ、5カ月経ったけれど、やはり寂しい思いは変わらずあります
同時に、姿は見えない、いわゆるエネルギー的な、魂としてのジジはいる!と、そのジジとは心を通わせ、対話しているんですよね。話しかけたり。笑
🐾
寂しいのは、見えない、触れない、聞こえないから。
分かっていても、寂しいんです。時間がどうとか、ないです。でもね、
生きてこの世にいる、私は肉体がある!だから、五感に頼ってしまうのかなぁ  なんて。
🐾
五感:視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚
プラス、そこからココロに繋がると、感情として、美しいな~!柔かくて気持ちがいい!いい香りに癒されるーなんてことを経験できる。これらは、肉体がある事で体感できるので、本当有難いのですよね。
しかし、これに頼りすぎて依存になったり、、五感からしか受け取れないなんていうのは、寂しすぎるじゃない
見えなくても、聞こえなくても、本質は五感に頼らない所にある。
🐾
レッスンでも、そんなお話をよくします。見える部分、五感から入るけれど、、次第に、、
意識へ繋がっていくものだから。(って、続けてみないと言葉や知識では絶対わからない部分。)
だから、五感で感じないから寂しいだけなんだよなぁ。だって、生きていた時と同じように、話しかけ、好きなご飯やおもちゃとか買っているし…笑 撫で撫でしたり、なんか、やはりいる!!前提で、接している私です。
ペットのために僧侶になった、横田住職さんのお話で、人間はコミニケションのために、言葉を与えられたが、
この子(ペット)には言葉がないのに、コミニケションがとれ分かり合えると。
人間同士では、言っただの、言わないだの、言葉があっても分かり合えないのに(ここに頼っている)
ペットとは、言葉がなくても会話している。(言っていることがなんとなくわかる)
これは、心の繋がり、心のコミニケション
見えないところでの繋がりがあるってこと。これって、無条件の信用・信頼だったりもするよね~と😺🐶
お話を聞いて、納得共感でした。
🐾
五感に頼りすぎない→五感を制する 五感を超えたところで感じる、わかる、信じることができる境地。
そのために、まずは五感を研ぎ澄まし、感じていく必要がある
なにごとも、プロセスを踏むことで、一つ一つがつながっていくんだな~って感じています。そこを通らずには成しえない。 だから、悲しみも、寂しさもしっかり味わうほうがいいんですよね~。
🐾
身体がある私たちは、五感を研ぎ澄ますところから、それを手放していくことができる。
何かがないとではなく、本質・真実に繋がれば、揺るがない!なかなか、執着は取れない部分があるけれどあるけれど、そこを受入れながら、向き合っていく先に、抜けていくものだから、きちんと向き合うことを放棄しないこと。全てのものに魂は宿っていて、それは肉体がなくなっても、無くならない。(だから供養する=心を込めて冥福を祈る)
ジジが虹の橋🌈に旅立ち5カ月目
彼岸の日だけに、彼岸と此岸の繋がりを感じました。
此岸の私から彼岸のジジに思いを寄せて、見えない部分での、意識としての繋がりを感じたよ♡
→ 猫って天使

2019.08.13

⑩猫(ペット)は何でも教えてくれる・生きた哲学

ヨガ=瞑想の効果🧘‍♀️を実感
ヨガスートラもまた🐱達がリアルに教えてくれる。
ジジの具合が悪くなった時
不安で仕方がなく、頭の中はそればかり
→不安を強くしては、不安を引き寄せてしまう。
私の不安をジジが感じたら、余計に心配かけ、不安にさせ悪化してしまうかもとまた、違う不安がでてくる
→瞑想して心を、落ち着かせてみよう
しかし、感情はゆれます。
①集中しきれない、不安がよぎる、不安はなくなりはしない
②こんな事態に何を瞑想?やっている場合か?
③じゃあ、何ができるの?何もできやしない。無力じゃないの?祈るくらい、願うくらいしかできやしない。
少し心を落ち着かせたら何かヒントがあるかも知れない
④側にいるだけでも違うでしょ!
⑤側にいて、不安そうで何も出来ないなら、一旦落ち着いてから側にいたらいい
🐾
自分のなかで葛藤の嵐。心を落ち着けるって…落ち着かせようでは落ち着くものではないのですよね。しかも『命』というテーマ。
調子が悪くなり、事故のようなまた、よく原因が分からないまま、🌈の橋へ旅立ったジジ。しばらく、可愛そうだとか、辛かったとか、痛いとか、はじめは、ジジの気持ちを考えては、自分を責めていました。典型的ペットロス。
この数日は、責めまくり、落ち込み、悲しみ、の世界にどっぷり。なにも考えられずやる気もしません。しかし、そうなっている自分を分析している、現状把握する私が同時にいました。
🐾
その冷静な自分、外部要因に影響されない私意識。それがあり、自分が思っていた以上に、数ヶ月、数年ではなく、暗くネガティブな時間は数日でした。
🐾
え?悲しくないの?薄情じゃない?血も涙もないの?
という私もいました。そりぁ‼️悲しくてさみしくてたまらない、会いたい気持ちだって変わりはしません。今も変わらずです。
だから、ふと、さみしくて涙がでたり。毎日会いたくなったり、考えない日はないです。
🐾
悲しみは癒えません。寂しさも。
ただ、受け入れていくと、悲しみ寂しさは、あるけれど質が変わるといいましょうか。
また、逢おうね。いつも一緒だよ!ありがとう!になっていく。可愛さは全く変わらない。だから、供養したりするのだから、、
🐾
しかし、何に問いかけ、話しているの?と思った時、
肉体と魂の話しも以前からしていますが、やはりここに繋がってしまう訳です。肉体はないのに、仏壇やお墓参りをする私達。無意識ながらも、仏なった故人の魂に手を合わせているのですよね。
🐾
魂なんて!見えないものは、信じない!も自由ですが、
あるんだなぁとつくづく実感でき、そのような実感出来る事が、層をつくり確信になっていきます。(次から次とでる疑問が、真理に近づけてくれている気がしてなりません。)
なので、今まで考えもしなかったこと、興味もなかった事が、リアルに実感せざるを得ない事が沢山起きています。
ヨガスートラでも、プルシャ、アートマン、という純粋意識についてが出てきます。またブラフマン(至高神)、宇宙、源などとも言われたりしますが、いわゆるエネルギー!魂。
🐾
私の本質は、体や心ではなく、魂である!そこに繋がれば、プルシャ以外のプラクリティに惑わされ悩む事もない!しかし、現世を生きる私達は、ほかの動物よりも感情をも感じとり、様々な出来事を経験するために、身体をまとい、ここにいる。惑わされるのも自由だけど、ヨガをして魂である自分と繋がりあれこれ、あくせくせず、眺める観る側の私意識でいるならば、心は静寂、止滅すると冒頭にあります。ざっくりすぎですが、、
🐾
今、自分がどういう状態なのか現状把握できる。
原因があり、そうなっているな~と認識、認知できる。
まずは、ただありのままを眺めていき、
その今を受け入れられるように(容認ではなく!)
大丈夫かと思っていたけれど、まだ、こういう感情が残っていること。
外部要因や内部要因のどの部分が、原因を作っているのだなぁ、などと客観視できている自分がいるのです。
とても、冷静で、自分で、なにこれ?冷静に観ているこれはなに?こんな時に、こんな考え?感じ方おかしくない?と瞬時にそこにつながっていく感覚。いつもの感情と同時にそれはありました。
ヨガ、スートラ、ヴィッパーサナ、マインドフルネス瞑想がまさに活きてくる。日常の積み重ねって大事ですね。ふとした時に自然と繋がるものです。
そうやろうではなく、ごく自然にそれが癖になっており、もう一人の自分が常にいる感覚で、客観視できました。ああ、だから日々の継続なのだなとも。
🐾
(実証できないと、外部要因にブレることがあります。でも、それ(外部)でさえ実証できていないのです。ならば…という考えがプロセスを経て出てきました)
もう一人の自分や、プロセスを踏んでこその結果については、メンバーさんからも、ご報告をいただいています。ヨガ深まってるな~とうれしくなります。→🧘‍♀️
🐾
さらに冷静になると、あれ?ジジの気持ち、、?になったつもりなだけで、実際ジジの気持ちは『ジジにしか分からないのに、、』。そうやって慰めるような、自傷行為的な事をして、、るだけでは?とまで。
単なる思い込み。可哀想と思うことの方が可哀想じゃないの?と思えた。
だって、可哀想な猫生😿だったのか??  いや、そんな猫生では決してなかったよ!!
🐾
可哀想だった、きっと辛かった、苦しかったに違いないとは、個人的な見方と感情での決めつけではないのか?いわば妄想に過ぎない。つらい時の記憶から勝手に作った妄想、思い込み。←厄介なやつ。(ヨガスートラにも出てくる、ココロのことそのものでした。)
ジジが虹の橋🌈に旅だってから、今日までの間、沢山の心の変化、気付き、目覚め!?があります。
妄想!思い込み!そう気づいたら、またまた更に、奥へ!
あれ?
具合が悪かった期間と元気な期間を冷静に判断できたのです。(悲しみに浸り、そんなことを考える余裕もなかった‥)具合が悪かった時期は本の僅か。凄くすごーく長く感じてはいますが、実は2カ月〜3カ月。つい最近の出来事だったので、そこに焦点を当て思い込みを強めていたにハッ‼️としました。(現実を直視)
🐾
少し前まで、明らかに元気で、楽しい時期であった事、すっかり奥に追いやってしまってました。(なんてこった💦)
それこそ、ジジが悲しむ事、ジジが可愛そうだよね。勝手に決めつけてごめんね。気づいてよかったぁ(=^x^=)
🐾
楽しい記憶、調子が悪かった記憶、どちらも大切な記憶、思い出です。どちらもきちんと向き合って、忘れはしません。あえて辛かった記憶と書かないのは、ジジが辛いと思っていたか?に疑問が残るから、、
私達が、具合が悪くなったジジを見て辛い、嫌がるお薬💊を飲ませなくてはならないなどの辛さはありました。しかし同時に、頑張る姿や健気さに勇気ももらいました。
小さな身体で、辛い顔せずいたジジ🐱苦しい?であり、苦しんではみえない感じのジジ。だから、辛い記憶ではなく、調子が悪かった記憶なのです。お薬は嫌ー😿だったのは、仕方ないとはいえ、ごめんねです。
でも、ジジはわかって飲んでいた、諦めもあったでしょうが良くなりたい!一心で。とても頑張ってました。
一つのことに、囚われていると,周りが見えない。よくありがちなことですが、一番大切な事を見落としていたりする。その方が悲しいです💦
🐾
悲しみは悲しみ、辛さは辛さ、として、受け入れながら、悲しみ切ることで抜けていく。そこを避けては決して抜けないのですよね。何事も。
これらは、ヨガ、マインドフルネス(瞑想)の効果を感じています。 ここにつながる。悲しくても、ネガティブ、ナイーブにはずっとはいない。
ジジのパターンでなくても、ペットロスで悩まれている方がいたら、広く違う視点から全体を観ると、大切なものに気づくと思います。その思い込みが辛い妄想ならば、明るい妄想の方がいい。直ぐにはきりかなくても、
良く、やはり素直に悲しむことは一番大事!
私も、ジジごめん!悲しまないなんて無理!寂しいもの。悲しませてね!!と泣きました.°(ಗдಗ。)°.
だから、涙が出なくなるわけでもないですし、会いたいなぁとジワっときたりもします。ただ!!辛かっただろう、苦しかったに違いないとばかりに涙はしていません。もはや、よくやった!頑張ったね、偉かったよ!と、ありがとうと、いう気持ちだけです♡
きっとこうに違いない!ネガティブ、ポジティブどちらもきっとなら、ポジティブな思いの方が、あの子達も
嬉しいはず!楽しい思い出の方を優先したいですしね。
🐾
妄想かもしれないし、本当かもしれない。明るい妄想や、直感は特に、かもしれないを、確信に近づけたくなる私。実証できない、見えないものは、感じるか、何かそうだ!と思える要素を集めていくと、確信に変わったり、近くなりますからね。自分なりに実感できるものはしたい。
という事で、アニマルコミュニケーション依頼!!勿論、私は全て受け止めたい。たとえ辛くなっても。の覚悟が出来てのこと。これは、ジジが🌈の橋に旅だち、少し落ち着いた6月あたまにみてもらいました。ここまで1か月ほど。
🐾
一通り悲しむだけ悲しみ、責めたりもした。会えなくて悲しい、寂しい、会いたい気持ちは消えません。消す必要もないと思ってます。ふと、涙が出る事もあります。毎日ジジの事は考えます。当たり前です!可愛い我が子ですから💕
🐾
あの時ベストを尽くした。お互いに。
お互いに、あの病に挑み闘った戦友。
後悔があるならば、それを糧にする事が、ジジの生きた証。そう思えた。
自分の心、感情について、生死について、あの世について、愛について、真理について、まだまだ、書ききれないほどのことを、体があってもなくても日々教えてくれているペットたち。まさに生きた哲学なのです。
🐾
🐱ブログ→ 猫って天使

2019.06.26

⑥😻ジジのかわいい(ペット)位牌が届きました♡ニャン哲学

6月26日 ジジにゃん、2回目の『月命日』🐱
2カ月かぁ。 え!そんなもの?
なんだか、ずっと前のような気がする。そういえば、ジジが具合悪くなってからのこと、数週間が何か月にも、数か月が何年にも感じていました。
早いようで、まだそんな…。 長く感じるのは、その時、その時が本当に本当に濃くて、それがすべてだったからなのかな。とはいえ、つい最近までいたジジを、普通に今も感じているのも事実。
目まぐるしい、内外の変化を感じています。
🐾
ペット火葬でお世話になった  そよふくさんからジジの分骨ホルダーが届きました♡
いつも一緒だね♡
分骨ホルダー😻
私はジジの目の色イエローゴールド。
【大好き❤ずっと一緒】🐾
旦那は、黒猫イメージでシルバー。
【ありがとう】🐾
仏壇選びや位牌作りも、ジジについて、
やる事があるだけで嬉しい😊
それがなくなるのは寂しい😞
🐾
6月13日は、ジジの49日。
16日には、法要へ行ってきました。(この話は、後ほどゆっくり。)
位牌はどれがよいか、写真もどれがいいか、、、位牌も沢山のタイプがあるのですねぇ。
こんな時の為に、なんて撮ってはいないので、動画から静止画を作ったり、、。沢山あるため、選ぶのは大変!でも、かわいい💕と見ながら振り返ってみたり(=^x^=)
こうやって、やる事がある事で、繋がりをより感じています。
結局写メばかりで現像してなかったので、位牌は写真タイプにしました♡
こちら♡ジジらしい位牌となりました♪
虹の橋で🌈待ってるジジのイメージ。うん。かわいい😻
クリスタルカットが、キラキラ✨反射!
虹🌈にして正解でした♡
写真は、この動画から。
日曜に寝ていると、ベランダに行きたいニャァ♡起きよーと、催促に来るジジにゃん🐱おしゃべりも、上手にゃの(=^x^=)
【ニャン哲🐾】
確かに、寂しい気持ちはあります。
やはり、いないのは寂しい😔です。
ただ、何度か書いたように、私はジジが身体から抜けて、魂は生きているという考えでいます。これは、感覚的な事で、そう感じており、こればかりは、なんとなくそう感じる!としか言いようもないのですが、、
感覚的なものって、多分こう言っている気がするとか、そう感じるとか、そう言うのと同じかなって思っています。
あっ!トイレ?ごはんかな?そんな感じと同じです。話さないけれど行動や、雰囲気、感覚で、そうかなぁと感じる!あれです。当たるとか外れるとかより、なんとなくって直感。良くも悪くも結構当たるのですよ。直観は、馬鹿にしてはなりません!信じたいという無理な思い込みではなく、既にそう思う(思える)から、信じられる。
🐾
しかし、49日前までは、気持ちが落ち着いていたはずなのに💦ジジが遠くにいってしまうのだろうか?と
色んな説がよぎってナイーブになってしまったり…やたらジジに会いたい気持ちが高まったり(´;ω;`)ウゥゥ 寂しさが、増していました。
1-4 vrtt sarupyam itaratra
完全に、外部要因に支配されてる💦分かっちゃいるけれど、どうにもならない。仕方ないよね。それだけ、大好きなわけだし…。うん、仕方ないことと素直に受け入れてみたり。
ただそれはそれとして、ずっとナイーブでは…^_^;
そんな時、ヨガ、瞑想🧘‍♀️が本当に活きてきます。まさに、ヨガの実践は日常!
といっても、無理やりどうにか感情をコントロールしないと!とポーズをとる訳ではなく、ただ、ヨガを続けていると自然と繋がります。
1-3 tada drastuh svarupe avasthanam
ペットロスを引きずらず、かと忘れずに、より身近にジジと共にいる事、繋がりを感じて過ごせるように♡少しずつなっていける
【ヨガが日常にいきるということ🍀オフザマット🍀マインドフルネス  🍀ヨガとペットロス】
🐾
生きるということ、そして命。命には限りがある事。
生きていたら沢山の物事に遭遇し、悲しい事も落ち込む事も当然あります。しかし命については、最大のテーマだね、ジジ🐱まさか、こんな最大のテーマが来るなんて思わなかった💥🥺でも、このテーマはいずれだれでも経験し、必ず通ること。
🐾
🐱愛情🐱
しかし、その時の感情は様々。やはり身近でずっと一緒だったからからなのかな?って、いや、違うかな。いくら一緒に過ごしていても、悲しみの深さは長さではかれない!人間だとか、動物だとかでもなく、互いの関係性により、悲しみは深くなるのかな。そう感じました。信頼し信用している絆が強く深い存在なだけに、、。だから、より悲しくて😿ジジは自分の分身のようでもあって、自分が半分無くなったような感じなのです。チーン(°_°)
🧘‍♀️
🧘‍♂️
ヨガとは心の動きを止滅させること
ですが、こればかりは、、💦呼吸が止まってるようで早く、あまりのショックに🤯脳の機能がついていけていない事態‼️心の動きが、止滅、制止ならば、静けさやクリアな状態なのに、真逆。
考えが追いつかないくらい、頭の中はパニック🤯で、心の中は整理がつかない事でいっぱいです。命ですから、、人間だし!そうなるよ!ただ、深い悲しみで、感情・心・頭の中がフリーズ(O_O)し考えられななくなっているなぁと、もう一人の冷静な自分が、観察はしていた、そんな日が数日。ま、生きていたら、そんな事も沢山経験します。にしても、
命について、過去こんなに考えた事はなかった、、私。
命って何だろう、生きるとは?身体って?魂とは?
🐾
いつもそばにいて、いつも一緒で、楽しい時は勿論、落ち込んだり辛い時、寄り添って寝てくれ、お風呂から出ると、ハチ公みたいに廊下で待っていたり、しっかり者で、わがままも可愛くて、沢山の顔を見せてくれたジジ🐱そうやって生きながらに、その生き様で、沢山の事を教えてくれたのです。  ジジすご〜い♡
そして今、亡くなっても尚、沢山の事に気付かせてくれているジジ😺
命の大切さ。
長さではなく、生き方なんだなぁ。どう生きたかが大切。
何を持っていたかでなく、何を与えたか。見える物質ではなく、見えないもの。思いや気持ち、愛だとか。存在そのものの尊さであるとか。
ジジやテトの存在は、無償の愛や、命の儚さと生き方を教えてくれています。正に生きた哲学なのです。
そして、身体は無くなっても魂は永遠!だと実感出来たのは、
ジジのお陰。今は、この世での身体がないのでジジの魂との交流。繋がりを感じています。
🐾
だから、仏壇に手を合わせたりする。
仮仏壇↓
行ってきます。ただいま。何してた?おはよー!
寝るよ、おやすみ!テト宜しくね。遊んでてね。
結局、いる時と変わらず声かけてたりする。笑
(手を合わせて)
🧘‍♀️
心の浮き沈みもしっかり味わっていくと(外部ではなく内側をみて、
今を受け入れていく事ができる)心の動きが制止していく。
☆必要な感情も全て味わってからでないと、手放せない!!手放した先にしか見えない世界があるよねー!   メンバーさんとの会話より☆
【yogah cittavritti nirodhah】
と、ご自身の日常と繋げながらの、緩く深い、哲学などを含めた魂yogaヒーラーワーク🧘‍♀️。ご興味ある方と少数で開催も。
🐾
私にとっては、ヨニャ哲学😹なんだなぁ。
ジジを通して、ゆっくりと自分へ落とし込みなのです。
🐾
🐾
次記事→  ⑦
→ジジ&テト🐾ブログ  目次 【ネコって天使👼🐱】

→ジジの自宅火葬について記事がアップされてました。

🐱そよふくさんブログ

2019.06.01

④いてもいなくても『いる』同じように。(ポシティブペットロス)

タマス的な要素が抜けた~!5月2日
急に、活動開始モード。
ずっと気になっていたお庭の手入れ!やっと重い腰をあげました。まずはプランターからと、苗や花を買ってきて、植えてみました。
プランターは、ミニガーベラ、ハーブ(カモミール、セージ他)そして、テトが大好き、レモングラス♡
と、猫草!ねこ用サラダバー🥗復活🐱
いつもは二匹で眺めていたのですが、今年はテトのみ。やっぱり寂しい😞なぁ。
作業中のテト
ずうっと、鳴いてる
私的通訳:『出してー!お外ー!僕も行くー!』ニャー、ニャー、ニャアーてな感じ。
ジジがいる時は、ただ眺めていたのに、やっぱり寂しいのかな?単に出たいだけ?もはや、駄々っ子のように、お外出るニャー!!
😹って、そこまでしなくても、どこも行かないよー💦
出ようとして、ダンボールと網戸の隙間に入ってしまった!顔!!潰れてるってば!!
面白い🤣テトぽん。癒されます。てか、なにしてんのよ~
ここにいるから、どこも行かないから、そこでみててね。しかし何回も変顔にチャレンジしてる🤪
この、天然さに癒されました。ありがとうテト😊
旦那も休みに入り、ペット仏具を見に那須まで。結局、他のタイプもみたく保留。楽天でも沢山でており、迷いますね。お店では、探していた猫柄の玄関マットなどを買い、階段の滑り止めマットも!
ジジ発見!買っちゃいますね…
滑り止め!せっかく貼り付けたのに、当初避けて歩いていたテト。
後日、花壇の草刈り!一番気になっていた事。もともとGWは庭整備の予定だったので、さっぱり。
 before → after 
日向ぼっこ、くつろぐテト
『うっとり…』
どこ見てるの?
猫の口って、かわいいフレーム(スリスリしたくなる)完全親ばか。
 
ほっこりん♡こういう穏やかな時間、何気ない時間が本当 幸せ。それだけでいい。
当たり前にある事は、当たり前でなく奇跡の連続。
当たり前でないからこそ感謝できる。
食べること、飲む事、歩ける、話せる、呼吸ができる
排泄できる、自然に出来ているけれど、当たり前じゃない。目の当たりにして、奇跡の連続なんだと気付きました。テトがトイレに行っただけでも、ご飯をたべたり、走ったりしただけでも、凄い事なんだよ!ありがとう!と気づくと言っています。だって本当に凄い事だから。
翌日花を植えました。
ミニガーベラ、バラ、はジジを送った時も入れた花🌼🌸です♡プラス雑草避けにもなる「タイム」と、季節で楽しめる「コキア」
ジジ来てくれるかなぁ。ジジが遊びに来てくれるように、ジジとテトのお庭です。しかし、スギナを食べる、この子達。特にジジは好きだったので、、整備前の庭の方が好きだったりして、、(^_^;)なんて思いつつも、綺麗な方かいいよね♬ジジー!!お庭、綺麗にしたよ!いつでも来てね。いつも一緒だよ♡
ジジが、虹の橋🌈に旅立ってから、1週間。
向き合う時間があり、感情を素直に味わえたからかな、落ち込みに感情が支配されずに、日常生活に戻れました。その時間があったら、ごく自然に、ジジが快適に遊びに来れるように、掃除しよう!という気持ちになれたのかと思います。前日までは、ジジの毛があるかもしれない、ジジの面影が、、匂いが、、と思っていたのに。勿論、残してあるもの、まんまにしてあるものもありますが、ジジの薬やシリンジ等、ジジが喜ばない物は捨てました。← 嫌だよね、寄り付かない気がして(^_^;)
仕事や他で気を紛らわすだけでは、悲しみって癒えないのは、実証済み。以前本にも書いたのですが、ある程度、味わい切らないと手放せないもの。現実逃避やなかったことにしようと気休めだけでは、 痛み止めと一緒。一時的避難でしかなく、余計にフラッシュバックする。向き合うって、自分の現状を知り、受け入れるってことですからね…
(ヨガが日常に生かされないのなら、何のためのヨガ? 目的を間違えると何事も、日常には活きてこない)
勿論、悲しみがなくなる訳ではなく、感情に執着、とらわれないって事です。特にヨガや瞑想している方は、言葉の理解でなく実感としてピンとくると思います。
そういえば!!テトも変な鳴き方がなくなりました。テトも少し、落ち着いたのかな?
猫タワーでも、ジジと一緒のテト。
後日、カモミールが満開なりました♡
そして、プランターのガーベラが、何これー💦茎1本に花が2つ!!
 
更に花弁の生え方おかしい、、
ジジのいたずら♡と松井(トレーナー)さん。いるね!と、その何気ない一言に優しさ感じる私。
本当ありがとう😊うん!いるよね♡♡
何でか、日に日にジジが側にいる、必ず会える、そんな気がします😻
いるもんね(=^・^=)
**************************************************
→ 猫って天使👼(目次)

2019.05.26

③ペットロスを癒す(=^・^=)猫 ジジ&テト(ジジのメッセージ)

火葬を終えて、、気力がでず、ジジの事を考えては、涙。ひと段落?ついたかと思っていたけれど、日に日に、ジジの事が大きくなる。気づけば、ジジの事ばかり。本気で治る!この子は、奇跡を起こす!と信じていたから。
完全ペットロス
無気力、喪失感
また、そうなっている自分を知りながら、いる。
しかしそう知りながら、まだこの気持ちを奮い立たせる気力は全く出るわけもなく。だから、自然に、この感情を味わう、に徹した2日間(平成最後と令和初日)
ちょうど1ヶ月前。月日早すぎて感情がついていかないけれど、、。亡くなる前日の夜、ジジが床で寝ていて、砂の音がした。フラフラしながらも、トイレにはきちんと行くのです。転びそうになるので、動いた時はつきっきり。片付けようと、おしっこが出てなかった、、
出なかったの?(水飲んでないからかな、、?)
水も飲めない、ご飯も食べない、、口に入れると
呼吸が苦しくなるみたいで、、飲食をしたいけれど避ける感じだった、、はじめてです。出なかったのは、、
よしよし、がんばったね。偉い偉いよ♡
ジジが、私の手の甲に、可愛い小さな手をチョイ!とのせた。?!
ん?どうした?大丈夫だよ。よしよし、
いまとなっては、どんな意味があったのかな。
出なかったの、、なんかおかしいの、もうダメかもしれない、ママ、、(お姉ちゃん)
苦しいよ、そばにいて、、とか、、なのかな、、.°(ಗдಗ。)°.なんだったのぉ  ジジー
その時は、なんだろうと  ただ、よしよし。もっと側にいれたのに。もっとしてあげられたかもしれないのに、、だってこうなるなんて、予想もしてなかった。誰も。飲めない、食べれない、空腹、呼吸が苦しい。
こんなに、食べ物が溢れているのに、それが出来ない辛さって一体、、過酷すぎるよ、想像を絶する。こんなこともあるのかと、、
そんな辛さを分かってあげられなかった。かと、取り除けるわけもなく、変わってあげられたら、どうしたら良かったんだろう。ごめんね、ジジ。辛い思いさせちゃったよね(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)ごめんね(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)守ってあげられなかった(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)何もできなかった無力感がハンパないのです。力不足に自分が嫌になる(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
涙がとまらない。心が引きちぎられ、言葉にならない。胸が痛いって言いますが、本当に痛みがあり、息が詰まる。涙が溢れてくる   鼻水も、、
まさか、これが最後の写真になるとは、、(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)これっぽっちもなかったよ…(多分…ジジも)
あんなに小さな体で、最後まで頑張って、期待に応えようとしてくれたジジ。せめて言葉が話せたら、また私が猫と話せたら、、そんな風に、ジジの辛さを考えては涙、分かってあげられなかったのではないかと責めては涙。声が聞きたくて、動画をみたりして、涙。
すると、テトがジッと、私を見てるのです!!テトー!抱っこし、ぎゅー!
ごめんね、、弱いね、、守ってあげられなかったよ、、ダメだね、、(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
あったかいなぁテト♡何も言わずに寄り添ってくれるテトにゃん(=^・^=)
究極の癒しセラピストが、ここにいました🐱ゴロゴロ。ただ寄り添っている。そんなつもりはないのかもしれませんが、そこがちょうどいい。これがどんなに心地よく、自然体か。何よりいてくれる安心感。何も言わないからこそ!自ら考えたり、感じたりする、向き合う時間がとれました。この時間は大切と、改めて気づかされました。【相手に対し、求めないし、与えないけれど、見えない絆や信頼関係、互いを信用しているからそれだけでいい、みたいな。ただ相手を信じて見守る姿勢。】まさかの愛猫から、学びが深まるとは!
凄いね、テト〜😸見習わないとね〜。ありがとう😊
私のヨガセラピスト🐱テトにゃん
なでなでしていたら、急に立ち上がり、真っ直ぐハウスへいくテト。珍しい。ジジがいたハウスやら、
ジジが使っていた所にやたら行ってはクンクンしだしました。
後日も‥‥
   
え?なに?匂いがするのかな?
 
そして、くつろいでしまった。
いないから、匂いするところにいるの?テト〜!テトも寂しいの?分かるの?
なんだか切ない、、そして兄弟愛を感じちゃいました。
なので、寝る時もベットで一緒ね♪抱っこしてる~♡
 いつも一緒。
ジジがいる時と同じ扱いになっている、骨壺…(しばらくこの状態の日々)
テトのそんな、様子をみながら、ジジの気持ちが知りたいなぁと、色々検索していると、【ペットたちは死後も生きている!】という本がヒット!それらの本の内容紹介を読んで、だよね、だよねと。気持ちの整理を少しでも。自分を励ます、信じたい事に確信を持ちたい気持ち。
えええ~!!どういうこと~?
翌日、その本が届いた!!え?なんで?ワンクリックしちゃったのかしら??買った覚えが無いのだけど💦
🐱もしや、ジジが?(僕は生きてる)そうなんだよって意味?良い方(都合よく)に考えておこう!せっかくなので返品せず、読むことにしました。
もしや!?といえば、庭の花壇に、芝桜が咲いていました。
亡くなった翌日だったか、スギナを取りに行ったとき発見。どこかから種が飛んできたのでしょうが、、意味付けしたくなる気持ち、きっと同じ経験をした方はわかると思います。見た瞬間に、え!?ジジ!?と思ってしまいました。また、単純に芝桜にするならこの色、一色がいいなぁと、ずっと思っていたのです。見ずらいですが、パープル(ブルー系)の芝桜です。
そして、亡くなる3日前、病院へ行く途中に咲いていて、ジジに話していた私。ジジ綺麗だねー、妖精🧚‍♀️さんみたいだねー。何気ない会話、、。いつもは、お外見る〜、病院なの?と、アーンアーン鳴いて膝に乗ってくるジジ。その日は、小さな声と、ハウスから顔出す程度。(体力に限界だったのかも…)抱っこして外をチラ見。
そんな事があり、意味付けしたくなってましたが、バタバタと5月に突入。で、花言葉を調べてみました。
全体の花言葉♡ジジぽい〜♡
そして、庭の芝桜!
   
可愛らしい中にも情熱的な物がある🐱🐱まさしく、ジジだよ~!勝手ながら意味づけ号泣 (´༎ຶོρ༎ຶོ`)
実は亡くなった当日、お知り合いのジジを応援下さっていた方に、報告した時の話。メールをくれたその内容に、ドキ!びっくりしました。以前から、ジジは自分より、何故か私を心配していると、その方とアニマルコミュニケーションの小百合さんからも聞いていたのですが、、(なんでだろって感じでした。)
ジジが私におちりをくっつけている映像が流れてきたとらしく、どうやらこれが、私を守っている体制みたいで、(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) 僕が守ってるの!と。だから、、余計に、芝桜の花言葉が、ジーン。
気づくと、よく、くっついていたので、可愛いなぁと、何枚か写真を撮っていた私。その方には、この話をしたことはないし、SNSでも繋がってはいないので、本当びっくりでした。なんで知ってるの?と。画像を数枚送り、確認したところ、こちらの画像のようでした。
2匹に挟まれて至福な一枚♡
2月、、具合が悪くなり、回復していた時の写真でした。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)この類の写真では最後に撮ったものです。
そして、29日にもメールをいただき、見守っていると、、ありがとうありがとうって、、また号泣(´༎ຶོρ༎ຶོ`) 自分を責めないで、頑張ったねって褒めてほしい♡ だよね…でも少しだけ、悲しませてね…そして、いつも偉いね、すごいね~って褒めていたから、、、いつものように♡本当に最後までかっこよかったぞ!私の誇り♡かわいい子♡ Tさん!ジジの気持ちを伝えてくれてありがとうございます。どれだけ、救われたかしれない。気休めならいらないのだけど、リアルにピン!とくるものが多々あり、後ほどアップしまとめたいなと。あー!私も感じ取れないかなぁー。。ジジ~🐱
そんな背景もあり、芝桜の花言葉を知ると、やっぱりジジからのメッセージかも!と。そう思いたい私がいます。
そしてこの数日間は、テトが、やたら鳴いていました。
『ナーオ、ナーオ』私達を呼ぶ時の声と、いつもと違う『ナオーン、ナオオーン、ナオッ』が混ざる。なんだろうか、、ジジがいるのか?それとも探しているのか?寂しいのか、遊びたいだけなのか、寂し気に感じるのは気のせい?
ただ分かるのは、いつもとは違う鳴き方って事。テトの心情も気になります。とにかく今は、より溺愛。テトは、ジジっぽいことをしたり、代わりを務めたりもしてくれています。たまたまかもですが、、。
そんなテトに、癒されたり、ジジの気持ちをあれこれ考えたりして、ネガテイブペットロスから、徐々にポジティブペットロスに。→GW後半へ
タマス的な数日から抜けてきたぁ。。
本日、一回目の月命日を過ごしております。

猫って天使👼(目次)

2019.05.15

天狗山~【春】登山ハイキング~

春の天狗山

今回はフィットネスのメンバー様と、登山ハイキングへ!


コアメンバー様♡
お天気も良く、ジリジリ

今回は、山に詳しい舟木さんの案内もあり、花畑コースと登山コースを、楽しみました。

🌼花畑コース

 

【すみれ】 沢山の種類があるのだそう。

2週間前とは変わり、ニリンソウ→ヤマブキソウに衣替え🌸


ヤマブキソウ
白→黄色い絨毯へ!!衣替え♡の花畑コース
5月半ば、ヤマブキソウは見頃を迎えていました🌼

 

【羅生門かずら】、、、確かに二の腕ぽい笑

【ちごゆり】


星🌟のようで、可愛らしい花でした。

【ネコノメソウ】2度目♡

【その他にも、沢山】
似ているけれど、羅生門かずら ではないとのこと。


本日は、階段コース!


このあたりからは、新緑を楽しむ感じでした。所々で山桜の花弁が、舞っていて、幻想的でしたよ~
登山コースへ

時間的にも、だんだん暑くなってきて、いい運動です。
景色を見ながら、アップダウンし楽しみながら、足腰を鍛えることができます。バランス力もつきますね~。運動と思わず、できるところが魅力。

【山菜】など♪

 

中休憩はここ!

歩いた後の、甘い物!大福♡

私は、こし餡派!まさか、ここで大福が食べられるとは♡至福のひととき。
そして柑橘類!とってもジューシーでクセがない甘さ。

甘さの次に、さっぱり!準備が良すぎます!!
本当に、ご馳走様でした♡皆さん準備が万端で、勉強になります!

無事カエル🐸!↓


天狗👺を呼ぶ!?↓

5合目を過ぎ、7.8合目を上がり、汗が!景色見ながら、足元に気をつけながら、登ります。

こちらは 、山ツツジ。お花は食べられるそうです。自宅の裏庭の方に発見!ちょっと酸っぱく、疲労回復になりそうな感じ。笑

 
天狗山の上の方には、沢山咲いていました。
うわずみ桜↓

山頂です!


表郷を一望しながら、ランチタイム

霧の町…靄ががってます。

びっくりな、豪華なお弁当!! おかずパックが2つ!!一人前!!

プラス、皆さん持参されていたのが、山菜、おしんこ、チョコレート、コーヒー、みそ汁などなど!準備がすごい!!

  

勉強になります…。お湯まで運んでくれた、舟木さんの、並々ならぬ
体力にもはびっくり!!本当お世話になりました。ありがとうございます😊

下山(来た道を戻ります)
ヤマザクラ

こちら、山わさび!

全くといって、草花わからないので、皆さんの知識にあっとう!お店で買って、食べるくらいでしたので…

スタート地点へ戻り、ご要望のあった、フィットネスとヨガについての、概要的レクチャーをさせていただきました。

山でのごはん、講座、いつもとは一味違う【リフレッシュ感】がありました。自然に触れる機会を増やすとエネルギー充電できますね~。機会があれば、ぜひ、ご一緒しましょう。

2018.11.30

日本一遅い山開きをマインドフルネスに楽しむ(天狗山)

あっという間に、11月も終わりですね・・・

こんにちは。シャーラヨガの香織です。 11月23日 勤労感謝の日「日本一遅い山開き」=天狗山 へ行ってきました。毎年、この日に行われ、春は「花まつり」も開催されています。

そして、ここ数年私の<祐気取り>の場所となっていた場所♪であり、私のパワースポット(⋈◍>◡<◍)。✧♡

さて、集合場所は、運動公園内!ここから歩きます。自宅🏠から近いので、8時少し前には会場へ!しかし、既に駐車場はいっぱい。 なんと6時代くらいから来られている方もいるのだとか!!早起き〜🌅

天気も良く山登り日和この日、会津は雪で、会場付近にも何やらチラホラと。流石に風が冷たかった〜

 こちら、表郷のゆるキャラ

<おもてん君>生では初めて見ました。
天狗と表郷がかかったネーミングなのかな?中々愛嬌があります。

出店は、ただいま準備中!歩き終わったらのお楽しみです♡ しかと check😊

 

豚汁は(無料)!!11時から😋

ご一緒するメンバーさんを待ち、一人と合流!もう一組は、遅れての出発との連絡を受け、先に出発。それにしても、一体何人参加しているのやら…。大勢の人にびっくりでした。山道入口から先は未知。ワクワクします。

 <夢、希望>  ネーミングがグッド!
山道は、チップが引いてあったりと、ボランティアの方のお陰で、足元がフワフワとやさしく柔らかでした。

今回私は、マインドフルネスに自然を満喫!をテーマに掲げ楽しませていただきました。


斜面は滑りやすいので安全にと下を向いて歩いていると景色をみないで過ぎてしまいます。安全にも注意はしますが、時に立ち止まって景色を楽しむ余裕♡景色をたただ漠然と眺めるのではなく、一つ一つに意識を向けて、歩く瞑想もしてみたり。

上に行くほどまだ残っている紅葉🍁が本当綺麗でした!

 

もみじにも種類があり色のコンストラストが美しかったです。↓

ライトを照らしたみたいな色の鮮やかさでした✨このようなもみじ🍁の種類のようです。

ん!!山頂かな?
『鐘』発見! ってまだ5合目でした。笑

風で落ち葉が🍂、✨きらきら舞っているのもとても綺麗で、幻想的でした。落ち葉ってこんなにきれいなものだったかな?何てこともふと🍃空と大地の間の木々、そこを通る空気が気持ちいい。

夢と希望!最高っす!

 

 

天狗を呼ぶ時に、鳴らす!? とりあえずあるものは鳴らす!これ結構上まで響き渡るんです♬

 

 Σ(‘◉⌓◉’)何これ<つる?!>
写真は暗いのですが、枝?木?の蔓みたいでした。あちこちにあったけれど、木々も様々な形や色をしていて、人間の性格みたいに感じちゃいました😊そんな風に思ったことは今までありませんが、感性が磨かれるというか、色んなことに気付いたり、感じたり出来ること、些細なことに楽しみや、幸福感を感じとれ、それにまた嬉しくなりました。感動=楽しめる!

早く歩こうとか、足元や時間ばかり気にしたり、頭であれこれ考えていたら、ここまで楽しめなかったなぁ。自然て、こういう癒し✨があると改めて実感!

歩きながらの今や、一旦立ち止まって今の景色を感じると、体感温度の違いや、空気の流れなど些細な変化、感覚も味わう事ができます。漠然と景色綺麗だなぁと歩くよりも、意識を向けての気づきは、発見が多かったです。だからより楽しかったのかもしれません。一旦立ち止まって、景色を楽しむ!!! あえてそう意識を向けて。

登りは暑かった~💦しかし、気持ちが良いです。ちょうどよい運動強度(^∇^)
やはり下半身を使うと全身温まります!せっかく登るなら運動に!より効果的に!で安全に歩く🚶‍♀️なんて話をしながら山頂。

 

山頂にて!!眺め良いですね~♪
 
ここまで1時間半。

ここからは、一気に下りコース。下りは急斜面!滑るので要注意!しかし、こんなに登ってきたという事。ふと、左右を見ると、景色が「陰陽」「和洋」的な感じに分かれて見えたり。

登りで暑かったはずが、下りになったとたん、顔がヒンヤリ。肌寒さを実感!実は、こんなに空気冷たかったのね~💦 気温は変わらないのにね。やっぱり、身体を温めるには、きちんと筋肉動かしましょう!!!!内側からのアプローチ大事です!そうそう、きちんと!どこを使うか意識!!ここもマインドフルネス!笑

平地に到着すると、ボランティアの方がお菓子を配っていました。こういうの嬉しいですね~。子供か!?素直に喜ぶ😊

下りは1時間!!! なんか、あっという間でしたが、沢山の発見もあり、楽しかった~💛身体と心のリフレッシュ🍂

スタート地点に戻り、並んでいる間に少し冷えた体を、「豚汁」が温めてくれました。
しみる~。 
外で食べるのって何故に😋んまさ増すよね〜
(自衛隊の訓練でも、カップ麺がめちゃ美味しく感じてました。)

そして、スタート時に目を付けていた「大判焼き、焼き鳥」やはり、歩いた後は、甘味!!疲労回復には最高です。

抽選もあり、見事に外れた私。でもご一緒できたTさんは「ネギ」GET!遅くに出発した方とも無事合流!!旦那様が1歳のお子さん「おんぶ」しながらの登山!素晴しい体力です。可愛いチワワの花ちゃんも一緒でした。🐶も山登り楽しんでくれたようで良かった~♪

こんなに近場で思った以上に楽しめること、ちょっと見方を変える、意識を変えるというのかな、些細なことに気付け、マインドフルネスな山登り完了です。訓練では絶対嫌な部類なのですが、「微妙にハマった」かも~。春の花まつりも気になる~と話がでたので、行く予定です。楽しみ増えた〜!!花まつりは、4月だそうです。是非~♪

 

きつそう、辛そう、疲れそう、筋肉痛、寒い、などやらないうちに沸き起こる 自分の思考が、行動をストップさせたりネガティブなループを引き起こす。なんでも楽しめる、楽しみを見出せる思考はハッピーです♡ 自分の思考はどちら派? マインドフルネスはストレ軽減法、認知行動療法です。シャーラヨガは🧘‍♀️、マインフルネスヨガ🧘‍♂️ を提供しています。 ご興味ある方はホームページ参照下さいませ。

そして、来年よりマインドフルネス講座 なども視野に入れ、準備につき、レクチャーさせていただきます。

一回目は終了、二回目は、12月23日(こちら定員につき募集終了)
この経験もプラスそお伝えできたらと思います。
合わせて興味あるある方は、企業様含め個人様、お問い合わせ下さい。

 

2018.08.18

旅プチグルメと 東洋のナイアガラ「吹割の滝」

朝食はバイキング。安かった~。本当奇跡。
  

朝食を済ませ、ソラテラスのバス乗り場へ朝一で向かってみましたが、晴天で、雲一つない…ライブ画像をみても、雲海は全くない様子なので、前夜に検索した帰り道ルートで、新潟へ行くことにしました。

星空か滝か!と思っていたので(とにかく涼みたいのと自然を満喫したい)←パワー充電(どれだけ疲れているんだ!笑)でも、自然のパワーって本当すさまじいですよね。心も体もリフレッシュできてしまう。

新潟でも、長野に近い「湯沢」へ。帰り道です。滝もあるようなので一石二鳥!途中の「道の駅」
←猫が喜びそうですが、普通に道の駅
また食べたいものランキング入り決定。私は黒蜜ごまソルトクリーム。

 これめっちゃ!んまい!!食べてみて下さい。

そして、湯沢高原スキー場にある パノラマパーク「雲の上のカフェ」

 こちらも先日と同じ、世界最大級ゴンドラです。先日より暑い!!やはりてっぺんも暑い・・・とういうか、なぜ焼けるほどの暑さなの?ジリジリです。

小さなコキアが可愛い 青空にグリーンが映えていました。

 

こちら雲海ではなく、パノラマでの景色を楽しむ感じでした。アトラクションもいくつかあるので、お子様連れならこちらが良いかもしれません。さらに上に歩いてのぼり、既に汗がたらたらです💦なにこれ、山は暑いと今年の教訓です。こんな時はドリンクばかりになりますね。
「酢ーぱードリンク」


のどごし~最高!一気飲みしちゃいました。

ボブスレーが激込だったので、下りリフトに乗って夏の花を観に行くことに。結果、花は何も咲いていないではないですか~!!枯れたのか、暑さで終わってしまったのか。
で、下りリフトは初体験。スキーをする旦那も初体験、二人で声を揃えて「気持ち悪い…」
吐き気がするとかの意味ではなくて、経験したことのない見え方でして、、私は横の景色を見てました。興味本位で下を観たり、山を観たりすると、おおお~…表現のしようがないので、是非。なんてことないじゃん!かもしれませんし。画像では微妙に伝わらないですが…撮ってみました。

小さな子は前のめりで平気で乗っていたようですが…。慣れてくると遠くの山を眺めると、空を飛んでいるみたいな…気持ちがいい~とはならないですが… ひょんなところで、印象に残るアトラクションです。ボブスレーの方が良かった。是非一度は乗って見て欲しい下りリフト!お勧めです。笑登りリフトは問題なし。後ろを向くと壮大な景色と高さに圧倒です。空気が澄んでいて、景色の色が鮮やかでした。

「マンゴーメープルクリーム」
 
帰り際、小腹が空いたので、クレープ!これまた、また食べたいものランキングです。

滝を見る予定だったのですが、歩かなければならない、駐車場がない、雨が降ってきた…ので帰宅することにしました。帰り道で、あれ?ここ群馬?近くに「吹き割の滝」が!数年前に行った時もたまたまでしたが、ラッキー!!という事で、もちろん寄ることに。

しかし、前に見たのと違う…歩道も違う。って、逆から行けたのですね。しかも、「鱒飛の滝」というのがあり、そちらから吹割の滝へ進んでいきます。

   

一度行っただけでは知らなかった景色を観れて「満足」
行ってみるものですね~。とても神秘的な景色を観れました。エメラルドグリーンも観たかったので、まさか見れるとは!新潟雨で良かった(笑)

 

東洋のナイアガラ 「吹割の滝」

 
水の音は本当涼しげで、山よりもどこよりも、涼しいかったです。流石は水場。

 

湿気があり、ちょっとベタベタするのが難点でしたが、ここで夕ご飯。お店の冷房のお陰で、疲れも飛んだ~。

 

遊びとしては、二日しかなく、バタバタの旅行でしたが、大分リフレッシュできました。
→ 

    そして…これ・・・止まらない‥     可愛い猫カップクッキー:

「甘酒キャンディー」   

1234
PAGE TOP