Blogブログ

2018.08.31

出張トレーニング(中学生バドミントン部)

こんにちは。シャーラYOGAの香織です。

先日は、中学生男子バドミントン部のトレーニングへ行って来ました。この度は、ご依頼ありがとうございました♡

因みにヨガ🧘‍♀️ではありません。

ウォーミングアップ、体幹、コアトレーニング基礎、ストレッチ(ペア)、他レクチャー等させて頂きました。

みんなのやる気でしょうか、素直さでしょうか、あれ?楽しい!!やりがいですねー♬

蒸し暑さもあり、汗がタラタラ💦水分補給は、こまめに!疲労回復はプチシャバーサナ。せっかくだしね♬暑い中、お疲れ様でした。

携わったことから、初めて分かる事。日常的にやって欲しい事も発見。終わってから、色々考えている自分。なんで? やはり、こういうのがやっている意味。新たに再確認しちゃった!!

出来る、出来ないよりも、一生懸命さ!前向きな気持ち!素直に取り組む子供達に、癒されて、少しでも良く、少しでも強く、いいチーム、いいプレーをして欲しいなぁと。出来る範囲でのサポートをしたいなぁと、思わせてくれた子供達。本当頑張って欲しい。まだまだ吸収、まだまだ伸び代があるからね。

何か1つでも、思いだして取り入れてくれたら嬉しいです。今後の活躍と成長を期待してます!!

 

→出張講座承ります。

◉企業、学校、チーム、イベント、自治体、行政、他

◉ヨガ、エクササイズ各種、マインドフルネス、講義など。

→プライベート、パーソナル

◉お問い合わせは、→メールフォームへ。お気軽にお問い合わせ下さいね。

2018.08.18

旅プチグルメと 東洋のナイアガラ「吹割の滝」

朝食はバイキング。安かった~。本当奇跡。
  

朝食を済ませ、ソラテラスのバス乗り場へ朝一で向かってみましたが、晴天で、雲一つない…ライブ画像をみても、雲海は全くない様子なので、前夜に検索した帰り道ルートで、新潟へ行くことにしました。

星空か滝か!と思っていたので(とにかく涼みたいのと自然を満喫したい)←パワー充電(どれだけ疲れているんだ!笑)でも、自然のパワーって本当すさまじいですよね。心も体もリフレッシュできてしまう。

新潟でも、長野に近い「湯沢」へ。帰り道です。滝もあるようなので一石二鳥!途中の「道の駅」
←猫が喜びそうですが、普通に道の駅
また食べたいものランキング入り決定。私は黒蜜ごまソルトクリーム。

 これめっちゃ!んまい!!食べてみて下さい。

そして、湯沢高原スキー場にある パノラマパーク「雲の上のカフェ」

 こちらも先日と同じ、世界最大級ゴンドラです。先日より暑い!!やはりてっぺんも暑い・・・とういうか、なぜ焼けるほどの暑さなの?ジリジリです。

小さなコキアが可愛い 青空にグリーンが映えていました。

 

こちら雲海ではなく、パノラマでの景色を楽しむ感じでした。アトラクションもいくつかあるので、お子様連れならこちらが良いかもしれません。さらに上に歩いてのぼり、既に汗がたらたらです💦なにこれ、山は暑いと今年の教訓です。こんな時はドリンクばかりになりますね。
「酢ーぱードリンク」


のどごし~最高!一気飲みしちゃいました。

ボブスレーが激込だったので、下りリフトに乗って夏の花を観に行くことに。結果、花は何も咲いていないではないですか~!!枯れたのか、暑さで終わってしまったのか。
で、下りリフトは初体験。スキーをする旦那も初体験、二人で声を揃えて「気持ち悪い…」
吐き気がするとかの意味ではなくて、経験したことのない見え方でして、、私は横の景色を見てました。興味本位で下を観たり、山を観たりすると、おおお~…表現のしようがないので、是非。なんてことないじゃん!かもしれませんし。画像では微妙に伝わらないですが…撮ってみました。

小さな子は前のめりで平気で乗っていたようですが…。慣れてくると遠くの山を眺めると、空を飛んでいるみたいな…気持ちがいい~とはならないですが… ひょんなところで、印象に残るアトラクションです。ボブスレーの方が良かった。是非一度は乗って見て欲しい下りリフト!お勧めです。笑登りリフトは問題なし。後ろを向くと壮大な景色と高さに圧倒です。空気が澄んでいて、景色の色が鮮やかでした。

「マンゴーメープルクリーム」
 
帰り際、小腹が空いたので、クレープ!これまた、また食べたいものランキングです。

滝を見る予定だったのですが、歩かなければならない、駐車場がない、雨が降ってきた…ので帰宅することにしました。帰り道で、あれ?ここ群馬?近くに「吹き割の滝」が!数年前に行った時もたまたまでしたが、ラッキー!!という事で、もちろん寄ることに。

しかし、前に見たのと違う…歩道も違う。って、逆から行けたのですね。しかも、「鱒飛の滝」というのがあり、そちらから吹割の滝へ進んでいきます。

   

一度行っただけでは知らなかった景色を観れて「満足」
行ってみるものですね~。とても神秘的な景色を観れました。エメラルドグリーンも観たかったので、まさか見れるとは!新潟雨で良かった(笑)

 

東洋のナイアガラ 「吹割の滝」

 
水の音は本当涼しげで、山よりもどこよりも、涼しいかったです。流石は水場。

 

湿気があり、ちょっとベタベタするのが難点でしたが、ここで夕ご飯。お店の冷房のお陰で、疲れも飛んだ~。

 

遊びとしては、二日しかなく、バタバタの旅行でしたが、大分リフレッシュできました。
→ 

    そして…これ・・・止まらない‥     可愛い猫カップクッキー:

「甘酒キャンディー」   

2018.08.18

SORAterrace IN竜王山

行き当たりばったりなアバウト休暇一日目

毎年、この時期はペルセウス流星群が見られますね。数年前、蔵王でかなりの流れ星が見えて感動した覚えがあります。今年のピークの日は曇りで見れず。翌日も同様厚い雲。
と成り行きで、星を近くでみようと長野行き決定。お盆だというのに12日に予約ができ!奇跡!!

お墓参りなどもすませ、やっと休暇。14日 長野県の【竜王山】のSORA terrasseへ!

 

世界最大級の166人乗りゴンドラで、いざ山頂へ。(山頂は涼しいので上着持参と記載あり。涼しさも期待)ゴンドラ人込みで、暑いし、雲が多くて景色も真っ白…何も見えない‥笑

雲の上のテラスに到着。暑い…上着いらない…(山頂って避暑地でなかったの?)

標高1770m。【雲海】も見れる!らしく、星空プラス雲海♡に期待。

雲が厚く、雲海には程遠いので、カフェ内で待機。CAFEにて念願のスカイソーダで一息。

これこれ!美味し綺麗~
ブルースカイライム&サンセットオレンジ

CAFE内から雲海を眺めますが、山頂も雲が凄い、少しずつ雲が動き、
これが今回で一番、それっぽい写真です。

 

雲の流れは、刻々変わります。ついでにお食事しながら、夜を待つことに。

雲海クリームパスタ・雲の上のオムライスそして…雲海パイ包みスープも。
  
中々の量。満腹
星空もこの雲では、期待が薄いと感じつつ待っていると、黒く厚い雲。終いには、雷まで!!しかも稲妻〜

強風が吹き、雨風が凄い勢い。ゴンドラは運転中止の放送。まるで避難所状態!

ドーンバリバリバリ きゃー

嵐キタァー店内は悲鳴。避雷針に落ちた模様!?本気で雷に恐怖心を覚えました。窓際にいたので余計に怖かった~。もはやなんのアトラクション?星でなく雷観賞となった今回。ある意味それはそれで、、おお~!!でした。(分かりずらいですが…)

夜間営業は中止となり、雨風がやんで皆、順番にゴンドラに。明日の朝、雲海リベンジ!?

ペルセウス流星群でなくても、秋の星空もきれいなので、またの機会でもいいかな。雲海は一度は観たいな~。山の天気はよめませんね。だからこそ観れたときは、感動も大きいかもしれません。
詳細はこちら→ SORAterrace

 二日目の行き当たりばったりはこちら(新潟~群馬)→ 

2018.07.30

ホームページリニューアル

久々の更新‥‥

この度 『ホームページリニューアル』をしました。まずはご報告です。

撮影などご協力くださった方々、メンバー様、本当にありがとうございました~。

  

取り急ぎのご報告

・過去のブログ記事はリンク切れ部分がありますが、必要な部分は随時更新いたします。よろしくお願いいたします。

・準備中・編集中の記事についても随時更新予定となっております。
大まかな内容は、トップページへ全て掲載しております。

※操作がまだ不慣れなため、編集にてこずっておりますが、ご了承ください。

集客のためのページというよりは、価値観を共有できるようにと、思いを形にしていただきました♪♪
今までバラバラだったもの(ほったらかしにしていたもの)、これを機に整理。思いを形にしていく作業、大変ではありますが頭の中が整理されます。

漠然だったものがはっきりする、そんなことがここ最近多く感じています。
今までの経験が全て繋がってくる。正に繋がる=ヨガ!

  

↑カメラマンさんの撮影セットが凄かった~!!

今年は「再確認の年」というテーマで行っているのですが、本当にそんなことがタイミングよくやってきています。何かを再確認しようとか、何かをしなくては!とか自らアクションを起こしにいくのではなく、流れが来るのですよね。そして、一見関係ないようなものが繋がったときのプチ興奮! 自分の中で継続してきたもの、好きなもの、、疑問、そんなものが一つに繋がる瞬間を沢山感じた数ヶ月です。そして、似たようなことがメンバー様にも。

シャーラヨガとして開講してから来年で【10年目】  社員やフリー、先輩の方々やメンバー様とのかかわりの中で学んだことは何よりも貴重な哲学です。節目に伴い色々再確認をさせて頂いております。

常に変化(進化)しつつも、変わらないもの(変えてはならないもの)。その両方をバランスよくと思っています。

今後とも【シャーラ★YOGA】をよろしくお願いいたします

そして今回、お知り合いの【いろはデザイン】様にお世話になりました。(親身になって色々やっていただいて、本当感謝です。ビジョンや掲げる「いろは」が素晴しい会社です。やはりここに頼んでよかった!)
ありがとうございます!(今後もお世話になります。宜しくお願いいたします)
今までお世話になっていた、【株)セルクル】様も、遠方ながらご対応いただきまして、本当にありがとうございました。

2018.05.25

108礼拝チャレンジヨガワーク シェア会 2018

シェア会が、本題であるシャーラヨガの108礼拝ワーク!!まずは、みなさんからのご感想をシェア

あっという間!!!(集中が出来ていた証拠ですね~)
無 になり集中出来ている自分、気付いたら終わっていたというご感想は、皆共通でした

身体を使った後は、冷めないうちにアウトプットしてみる。単なる感想とうのではなく、それがどう今後に活きるのか…繋いで感じる。そういう循環が、体と心の繋がりを加速するな~と、この数年やっていて実感しているところです。さて!

ザワザワ、ついていけるか不安からスタート。まず覚えるのに集中!肩に力が入ってきたり。中盤では、ヨガのイメージとは違う感じを受けながらも楽しめました。徐々に自分の呼吸がつかめ、このころ腕がきつく感じ始める。後自分に入り込んで動けるようになったが、状況が入りあらたな動きに「また覚えるの~」と集中が少し切れ、前半は腕の動きがちぐはぐで、ペースについていけなかった。呼吸がくたくたであったり、回数が気になったり、腕の汗が気になったり。しかし思考が戻り、集中して続けられ、あっという間に最後になっていてびっくりした。一体感、達成感!…その日の夕方は程よい疲れで、仮眠(笑)
そして、夜寝る時に気付いたんだけど…呼吸が深かった。おそらく、ヨガが終わってからは、ずっと呼吸が深くなっていたのだと思う。

いつもは無意識にしている呼吸。その無意識が意識できるようになるって、気づきの第一歩ですね。漠然が意識的に。しかもそうしようとしなくても、感じ取ることがごく自然に出来るようになってくる。そうやっていろんな気づきを得られるのがヨガ。嬉しいご感想ありがとうございます。

実は…参加前に体調を崩していて、悩んだ末の参加だったため、不安がよぎっていた。いつもよりその体調に意識がいっていた感があり、集中しきれていなかった。身体が熱くなり、ぼーっとする感があり、本調子でないなと。肩に力が入っているのが分かり、修正しながら(身体と対話)継続。状況が入ったときは、毎度のことで「来たなこれ」と詮索してしまう(笑)。そこを過ぎ、徐々に自分の感覚で動けるようになってきたころ、だるさと腕の疲れが出てくる。しかし角度調整したりと微調整しながらすすめることができ、その反応に捕らわれずに、今に集中できた。気付いたらあんなに気になっていた「体調」がいつの間にか「全く気にならなくなっていた」(忘れていてた)程、集中できていたようです。「チャクラ」のパートがきて、あれ?もう終わり?というほどあっという間だった。(具合悪かったはずが…もはや気にもならない)

何かの要因があって、集中できない事って、日常的に沢山ありますよね。でも、そんな時だから
不調に意識を向けるのではなく、不調を知りながら、視点を変えて全体を見ること。頭で分かっていても、気になってしまうのが人。よくそんな話をレッスン後しています。笑 気持ち(感情)に流されず、身体との対話も上手く調整出来た結果なのでしょうね。いつものレッスンが、凄く活きていたご感想をいただけ嬉しいです。

久々で、無理かもしれないという思いもありながら、「今回は気持ちを楽に、出来る範囲でやろう!」と決めて参加した。だからか、気持ちが本当楽で、ワクワク感で始めることが出来ました。音楽がすごく入ってきて、動けていることに嬉しい!という感覚が。すすむにつれ肩に力が入ったり、疲れが出てきたが楽しいが優先。ただ冷静さをもって、身体と向き合い「力を抜こう」と調整したり。腹筋が上手く使えなくなっていた事にも気付く。途中、ついていけないかも…肩・太もも…調整といっぱいいっぱいながら、誤魔化さず「きっちりやろう」という気持ちがわく。そこを過ぎたら、とにかくすごく気持ちよく、まだいける!もっと続けたい!という気持ちが自然に生まれていました。今回はここまででしたが30回くらいかと思っていたら…なんと70回もやれていたことにびっくり!また参加したい。

始めは動くことで体の熱を感じながらも、気持ちが良く、呼吸と動きが徐々にあっていく心地よさを感じた。でもまだ、集中しきれてはいない。徐々に楽しく、やれる!という気持ちやチャレンジ精神が出てきながらも、落ち着きも持ち合わせている感覚があった。流されず調和でき、とても静かでおだやか、自ら動こうではなく、動かされている(生かされている)自然と一体感している感じがあった。エネルギー循環、気の流れを感じとれ、とにかく心地よく一つ一つを再確認しながら動くことが出来た。

108礼拝は久々で、気持ちはワクワクしていた。だんだんのってきた感じから、呼吸が深くなっているのを同時に感じて普段の浅さを実感できた。勢いに任せ動くと気持ちの良いところを発見し、楽しい。集中モードに入りぎわ、肩に疲労感、左右の違いを発見。落ち着いてやろう!と思い、呼吸と連動を感じとても気持ちよく動けた。心地よさを感じながら、腕の疲労感もでてきた。今何回だろう?とふと思ったりもしたが、最終的には、腕疲労を忘れるほど自分に入り込んでいた。と、意識せず自然にそう感じていた時不意をつかれたりもしたが、一つ一つが気になり、ちゃんとやろうと思考が戻り、無になり集中でき終了。一つづつを再確認しながら動け、来てよかった!! 

音楽や環境もあってか、ハワイの砂浜がイメージできた。(2名ほど)
気持ちよくマイペースで動けていたが、状況が入ると、ザワザワ。それを見ている自分。その後呼吸が慣れ凄く集中できた。途中腕が疲れてきたものの、前回は回数が気になったりもしたが、今回は回数も気にせず出来た。自ら集中しようとしなくてもあっさり内面に戻れ集中できていた。最後の方では「安心感」が生まれ、前回もあっという間でしたが、今回は更に、あっという間でした。あっという間に108回!

知らずに体力がついていることにも気づいた。
とてもいい108だった。ただやるだけとは違うのがいいね。少人数だからこそのフィードバックができるのもいい。ホント楽しかったです。(そういっていただけ心強いです。ありがとうございます)
動けないと思っていたが、やると実際は動けている事。やはり実践あるのみと実感。
近頃ここ、ポイントです。(思い込みからは、何も始まらない、停滞を招く。)=思い込みという集中した強い思いは現実になるのでで、自分の思っていること、思考の在り方を注意して客観視していくことが重要。

    

以上シェア頂いたもののまとめでした。順不同もあるかもしれませんが、私のメモと記憶をたどり、まとめてみました。感想をただというのではなく、これを踏まえて日常にはこう活かす、活きるというようなお話もしつつ、終了。

また、他者の話す事は、自分にも当てはまったり、それは違ったな~等の気づきがあり、これがより自分とは?に繋がるものになっています。今年の後半にもやりますよ~。そこでは、この時の気付きと、今までの流れを合わせていきます。そして、来年へ繋ぎます。また少しプログラミング変えてみますね~。今年のテーマに沿って、作り変えてみようかと。

自分でいうのもなんですが、本当にここでの実践が、日常に活きている実感があるので、ヨガの深さに毎度、すご!なにこれ!を感じています。次回は11月を予定しておりま~す。

2018.05.20

108礼拝ヨガチャレンジワーク2018 #1

2018年度は2回開催を予定しています。

 

何故2回か‥‥それはもう、【再確認の年】だから。ポーズとか、単にそういう再確認ではなく、もっと、日常に繋がるものの再確認。いままで、おろそかにしていたことが、ここに来て観なくてはならない状況になっているなら、流れに乗っている証拠♪

さあ、スタート


インストラクターのKAZUさん、ご参加下さりありがとうございました。軸の通ったタダーサナが印象でした

色んな意味で、内観が深まらないとワークにならない。感性とか本当大切。今何を感じているのか、深~い部分で…そこと繋がれるとやっている意味があります。

肉体からより内側の感覚へ、外側と内側の感覚が繋がっていく、自分が思っていたことと現実のギャップ!身体は、真実と繋いでくれる。

 ※呼吸と共にマイペースで、内観ワーク

今回は、予定があり途中まででしたが、久々の嬉しいご参加も。一年ぶり?産後は初のヨガで不安…という感じでしたが、途中でもいいので参加したい!と参加下さったTさん。

思っていたよりも、体力があったこと、思っていたより動けた事、辛いのではと思っていたのに心地よかったこと、などご感想をくださいました。70回ほどで予定があり途中まででしたが、本当ありがとうございました。そんなにやったとは思っていなかった…30回くらいかと思ったようです。集中しているって本当、そういうことですよね~

 
※皆さんもくもく実践 あらゆる状況に対応していきます。     ※最後はチャクラ対応・・・シャバーサナそして瞑想(お疲れさまでした)

ぴったり90分の108礼拝となりました。

そして!!ここからです。シャーラヨガのワーク。

鉄は熱いうちに!!内側で感じたことをアウトプットすること。数名でやることに意味があるシェア会となっています。


聞くことはインプット、相手を見て自分を観るなどなど‥色んな意味合いが入っております。

動きながらの内観(体と心)・聞くことと伝える事(外部情報と内部情報から中道に)なんでもバランスです。

「ご感想」

冒頭:
久々でワクワクという方から、覚えるのに必死だった方、不安など様々な気持ちが入り混ざり「ざわざわ」していた様子。
回数が進むにつれて:
身体が熱くなり、動きにのってきた、血液の巡りを感じたり、気持ちがいいと流れるように動けている感覚を感じたりと変化表れ始めていたようです。

日常に繋ぐために、心と繋ぐための内観を深めるパート
ついていけない‥、楽しい、面白い、きた~!!、イメージとは違う…、ザワザワが戻る、きちんとやろう、

様々な思考がわいたパート。やはり、刺激って必要ですね。笑 いつも同じ変化のないものばかりでは、気付けないものがあります。さあ加速します。

落ち着きを取り戻す。呼吸が慣れてきた。自分のペースで気持ちがいい。凄い気持ちよく動け集中でき、まだ動けると感じた… さらに進み、流されず調和出来ている感覚へ、気持ちが良くもっと続けていたい、腕がきつく感じてきたりと、内面と体の感覚により変化があらわれていました。自分に入り込んでいた

ご参加ありがとうございました!!
私自身も、皆さんとシェアしあいながら、毎年成長させてもらっています。既にいろんな意味で、再確認が起きている方もいるようですね。私もそういった状況を常々感じています。そんな話も更に加えて、次回も楽しみましょう。

次回予定は11月あたり。ご案内は新着・blogのご案内へアップされますので、ご確認くださいませ。ご参加お待ちしております。

スコーン:カフェラバーズリープさんより購入♪
温めるとよりおいしくてはまっています。

2018.04.20

2018年度 108回太陽礼拝 (春) 開催のご案内

2018年度 第一回目 108太陽礼拝ワーク

今年度は、春夏1回・秋冬1回の計2回を予定していま~す!

今年のテーマ『再確認』ということもあり、2度おこないますよ~。その変化も楽しんでいただけたらと思います。

GW明けの日曜日開催です♪

■ 日時  2018年 5月13日(日) 

   ~タイムスケジュール~
    ドアオープン 10:15

    開始時間   ~10:30 集まり次第

    所要時間   2時間程度  (お着換えなど含む)   

    ティー&シェアタイム 1時間程度 (お急ぎの方は事前にお知らせください。)自由解散となります。

    ドアクローズ  14:15

 持ち物 ヨガマット(レンタルあり)・ 動きやすい服装 
・ 飲み物 ・ タオル ・ 筆記用具

 参加費  一般3000(メンバー様別途ご案内済み)

 

シャーラYOGAの108礼拝ヨガ は、2015年よりワーク形式となっています。

シェアタイムは、体と心の繋がりや、今後の流れに繋がることがあるためここがメインでもありますが!

勿論、シェアタイムは強制ではありませんので、初めてで体力勝負、回数へのチャレンジとしての礼拝のみのご参加もOKです!

2017年のご感想 IMG_4713.JPGのサムネイル画像

2016年 IMG_0879.JPG

 

2015年 cached-1037607218.jpg

 

 

2018.04.10

ヨガセラピスト養成講座 ご感想♡

(社)ヨガセラピスト協会 ヨガセラピスト養成講座
のご感想をいただきました。

             

   
養成講座を通してまず感じたことは「これまでいかに自分が感情に振り回されていたか」ということです。
以前の自分は、感情に振り回されていることに気づいてもいませんでした。しかしヨガを通して、何か困難等があったとき、自分の感情の動きに気づくことができるようになってきました。その為、ぐるぐると悪循環に陥ってしまうことがほとんどなくなりました。まだ完璧にとはいきませんが…笑。でも、それも否定せず『今の自分はこのくらい』と受け入れられるようになってきたと思います


ヨガは心のトレーニングだと感じました。
それは癒しとも言える気がしますが、体ばかりでなく、メンタルもしなやかで強くて豊かになれるような感じがします。
それは、ヨガセラピスト協会の先生方皆さんから感じたことです。
言葉での表現が難しいのですが、愛情深さだったり穏やかさであったり、存在が深い海のような感じ?生き者としての生命力、魅力が感じられました。んー…でも言葉ではやっぱり難しい(–;)語彙力がほしいです笑

人と比べる訳ではないのですが、そういった姿に「そうなりたいな~」と憧れるようになりました。

「今ここ」に集中すること、「ジャッジをしない」ということ、「感謝の心」、「受け取り、与えること」。。。まだまだ学んだことは沢山ありますが、体で感じながら学び感じたことが、自分の思考=生き方に反映されていくのを実感しているところです。実感があることで、よりいっそうヨガを深めていきたい思いが強くなります。

流行ではない、本物のヨガが学べる環境に出会えたこと、ヨガセラピスト協会の先生方に出会えたことに、感謝と幸福感でいっぱいです。

幸福感で言えば、ひとつ。単純なことかもしれませんが、ご飯がとてもおいしく感じられるようになりました。感謝と今に集中することが、こんなところにも通ずるんだなと実感しました。
毎日のご飯がおいしい、それだけで毎日幸せでいられる気がします

養成講座中、せっかく日時を合わせても、突然行けなくなってしまったことも何度もあり、香織先生には本当に申し訳なかったと思っています。

でも、香織先生は私を信じてくれていたような気がします。そんな安心感がありました。本当にありがとうございました。

ここで学んだことを生かしていけるよう、そして今後もヨガを深めていけるよう、まだまだ学び続けたいと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございました!

とても嬉しいご感想をいただきました。こちらこそ、一緒に学びを深める時間がもてました。ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

養成講座の途中のランチタイムは、哲学?心理学?日常的な出来事をヨガにつないでトークしたり。有意義な時間となりました。やはりスイーツ🍰は必須(⌒▽⌒)

(食べ物ばかり撮っちゃいました💦講座中は集中なので、写真忘れてしまいがち。)

少人数だからこそ、行き届く、生きた講座。穏やかでコツコツと個人に寄り添う講座が、ヨガセラピスト協会にはあります。

詳細は、トップページ下リンクから協会ホームページをご覧ください。

 

2018.03.31

2017年度108礼拝ワーク・ご感想

108回太陽礼拝 2017年度終了。

IMG_4720.JPG  IMG_4718.JPG

きつそう、出来るわけない、無理、ありえない、、、ワクワク、、
それぞれの感情が出ます。

108礼拝も、始まる前から自分の心と対話が始まっています。

IMG_4711.JPG

冒頭
出来るかな、大丈夫かな、未知への『不安』・合わせなくては、ついていこう、やらないとという『焦り』。確認作業であったり、丁寧にやろうであったり、とにかく必死だったり・・・いわゆる『外側への意識』が多いご感想でした。

まあ、あたりまえですが(笑)

分かりやすくいうと、スポーツとしてチャレンジした場合には、負けないぞ!など競争心であったりに似ているかな~

IMG_4714.JPG

ヨガのポーズの取り方はそこではないので、同じ内容を行っても、内観が深まり、体と心のバランスが調和しとれていくようになってきます。←そうなるために無理にポーズの練習をしたり、知識だけを入れる勉強をするのとは違います(笑)
自然とそうなる。そうなっていく!!(しかし、それにはポイントはあります)

また、周りが気になり集中力に欠けたり、順番も良く分からなくなったり>< 体が思うように動かない、体と心が繋がらない状況も。それでも誤魔化さない姿勢を私はしっかりとみておりました。人柄がでるのですよね~。嘘をつかない。その姿勢は感動でした。美しかったとも言えます。

誰と比較でもなく、自分の出来る事、こなせる範囲で精いっぱい。それでいい。それが未来に繋がっています。正しく、綺麗にが目的ではないので、その方にとってのヨガ!が出来ているな~と嬉しく思いました。

中盤

ある状況が入ったので、ん?と勘ぐってしまったり、笑
また環境が変わると思っていたよりも緊張もし、集中にかけてしまう自分に気付いたり。そして進むにつれ、体への刺激を感じてきたようです。

IMG_4713.JPG

腕!!(確かに使いますが、体幹を使うと楽なのです。)ヨガのポーズには筋力も必要ですが、パワーでポーズをとっているというよりは、これまた筋肉でいうならインナーマッスルであり、意識的な集中、イメージそんな部分を掛け合わせて、流れるように、しなやかに・・・そうだな~動かされているみたいな感覚が理想かもしれません。でもそれには基本的筋力がないと・・・やはりバランス!

 

身体への刺激は、鍛えるべき部分、強さと弱さのバランス、使い過ぎ、使っていない部分を気付かせてもくれますね。そこへの意識が集中を妨げた!というご感想も!
身体への気付きは今との繋がり。日常的に使わない生活が増えているので、刺激は時には大切であったりします。

腕の疲れを感じたときの、自己修正!もグッドでした。無理したわけでもなく、かとやらないでもなく、体と対話し今できる範囲で無理せず行う「中道」を探り実践できたという事。素晴らしいです。私は、翌日ですがハムストリング(腿うら)キタ~wobbly!! もう少し使うべき!という気づき。笑

IMG_4712.JPG  IMG_4715.JPG
集中が切れるようなときがあっても、切り替えが早く修正できたとも。
ストレスを受けても、そこにとどまらず切り替えが早くなった、考え方に広がりができた!というご感想もいただいていたので、そことも一致!日常に活かされております。

IMG_4716.JPG

次第に体温上昇!ポカポカ!エネルギー循環!巡りを全身で感じたようでした。

 

終盤

冷静さ、気分転換、リフレッシュそんな感情が出ており、ビックリしたのが最後です。

『根』のイメージ・初心にもどり再確認が行われたようです。
修繕、呼吸との調和。そして丁寧にやろうという気持ち。(自然と湧き上がる感情で、最初の顕在意識とは別)
なによりも、『恵』(恩恵)や『生かされていることに感謝が生まれた』
とのご感想。

IMG_4717.JPG

本当嬉しくなりました。こんなことも通じるんだ!と。ここは意図して、プログラミングしたものでしたが、それをしっかりと感じ取ってくれた方がいたことにびっくり。

感動です。私も色々な気づきをいただけた、今回の108礼拝となりました。ご参加に感謝です。

 

ご感想一部
◆もっとキツくてストイックなものを想像していましたが、整理しながら内観していたので
あっという間に終わってしまった感じでした。

◆そうしようとも思わずに自然にイメージがわいてきたり、感謝の気持ちが出てきたのも初めての体験でした。とても心地よかったです。

終了後後日には、こんなご感想も。
通常のレッスンで、いつも『チェアーポーズ』がきつくて、止めてしまったりしていたのに、108礼拝の後は、「大したことない」「出来る」に気持ちが変わっていて、いつもよりもしっかり出来るようになりました。

IMG_4719.JPG

 

終わってからも続く内観とその先の変化! ここが結果に結びつきます。

108に限らず、出来ない、やれるわけがないという決めつけや思い込みが、どれだけ自分を制限しているのか? そしてこのチャレンジは、自己の為に行います。誰かに何かを施す為に資格をというのでもなく、やりました!というアピールや称賛のためでもなく、自らの内側を見る勇気と、その先の行動、そして未来に繋ぐために。

~自分と向き合えない人は、他人とも向き合えない~
(名言集とやらに合った言葉です。)

自分の思考の在り方を知り、本当はどうしたい?に自然とそこへ辿りつくように。内側にある答えと繋がるために、ヨガがあり、生き方であったりします。そんな内観ワークとなればいいな~と毎年試行錯誤で開催しています。

次回は、5月13日(日)予定です。
 

 

2018.03.11

震災7年目 知足。今に『感謝』(シャーラヨガ)

あれから丸7年。もう8年目に入るのですね、、年数がたつにつれ、日常に追われて記憶が、、ふと気づいたのは数日前。

番組では特集が沢山。記憶は鮮明でした。

薄れていたのではなく、日常では、まず今を大切にしなければ!!なのです。今が未来に繋がるshineからこそ。
復興だけでなくこれからの事に意識を向け今!

そして、年に一度でもいいから、風化しないように、今日という日。記憶を整理したり、教訓にしたり、今ある幸せに感謝したり、鎮魂、祈りの日

災害を経験し、津波の状況や街の変わりよう、避難者の大変さを見てきた1人として、あの時の状況を思い返したり、他者(当事者)の気持ちとなり、番組をみると、鳥肌であったり涙が出ます。テレビだと、他人事に感じるものですが、自分が見たものと、経験は、そうそう風化はしません。
自分がその立場だったら、どうしただろうと改めて、感じさせられました。 

 

物に溢れ、あれがしたい、これがしたい、こうなりたい、あーなりたい、なんて言えるのは、贅沢。

眠れる場所confidentsleepyがあるだけ幸せなのですよね。暖かい家がある幸せ、家族が元気でいる。それだけで良いのにね、、

次から次へ、と欲望が尽きなくなる。

ヨガの八支則 の『ヤマ』 禁戒‥‥やってはいけないことの一つ

アパリグラハ ‥貪欲さを捨てること。沸き起こる欲望に流れないこと。

程度を超えた欲によって、執着が生まれそれを失う事への恐れであったり、嫉妬、怒りをうまれます。自分の欲を満たすために、

『嘘をつく』 ・・自分を過大誇張したり、他者を傷つけたり、

『盗み』をはたらいたりと発展しないように。欲って…怖いですね。

これは、アスティヤ(不盗)。(他者の物・時間・権利・利益などを盗まないこと)

欲は生きていれば出てきますが、一つの欲が、次の欲へと繋がっていて、時に過剰になってしまうことのないように。だから、ヨガをする。

好きなものがいつでも食べられる!なんて幸せなのでしょう。大地や自然に、動植物に、太陽に、農家さんに、業者さんに、お店の方に、作ってくれる方に、感謝する『いただきます』

食べるものがあるだけ幸せなのにね。

無添加だ!マクロビだ!!インスタだ!健康食作り!

なんて、意味ないね。贅沢。
全部ではないけれど、一言でいうとそこに感謝を全く感じず、違うものをかんじてしまう(欲)。あくまで個人的な意見です。

生きていくのに必死、食べていくのに必死、寒い、今後どうなるの?という震災時の記憶。
災害派遣時は、缶飯、パック飯、冷えていても、あれが美味しい!って思いました。笑
   

吉野家で久々食べた、納豆ご飯とみそ汁deliciousが、どんな高いお肉よりも最高にうまかった!!

原点に、、  → 当時のごはん

今に感謝heart01

 → シャーラヨガメンバーさんからの震災時支援

知足!既に満たされている。足りないのではなく、満ち足りていることに感謝する。なんだかそんなことを考えさせられた日。
あらためて、生かされて生きていることに、感謝する!そんな日でもあるのかなぁと、感じた20183.11でした。

災害派遣時の記事まとめ 

12345...102030...
PAGE TOP