Blogブログ

2022.05.25

お寺ヨガ マインドフルネスな時間を(2022.5月 壽徳寺)

5月のお寺ヨガも、無事終了いたしました。

4月から、なんともあっという間に感じたのは 私だけですかね…
GWもあったからか、告知も遅れており、申し訳ありませんでした💦

この数年5月は、暑いイメージがあったのですが…🌞
なんですかね~💦
近頃は、一日で気温差がガラッと違うので、着るものにも困ってしまいますね。

当日も、途中の外気温16℃。ちょっと肌寒さを感じました。まだまだ、上着は必要ですね。

お寺ヨガでは、ゆったりと、体を労わる系、体と心と向き合い、一つ一つ丁寧に、意識を向けていけるように60分ではありますが行っております。今回は、肌寒さもあり、軽く運動不足も解消に、呼吸を合わせて動いていただきました。久々の方、初めての方、毎回参加でも1カ月は、空いてしまうので一つでもいいので、ほぐしだけでも、自宅で出来るようにとセルフでできるものを毎回入れております。ほぐしもしっかり、無理なく体と対話しつつのセルフセラピーな時間です。

言われたまんま動く、見たまま真似ると、ご自身の体との対話にはならないのですよね…
今の自分の状態を知ることをスタートに、それを受け入れて、どうするのがいいのかを、考えずに、感じ取ること。それには、やっぱり体感覚! そのために刺激を入れたり、まあ、簡単な内容ですが、だからこそ色々と意図していれております♪ 見た目より、浸透率!
じわじわご自身の中で、化学反応が起きてくれたらうれしいです。

ご感想もありがとうございます。
意図したことが、浸透して伝わってくださった方が多く嬉しく感じております。
お寺ヨガのご感想ページ(画像クリック↓)🎤

お寺ヨガは、難しいポーズに挑戦!というのは月1ですし、そのようなことを目的にはしておりません。
ほぐし、緩めだけではなく、ポーズも行いますが、その時の参加者さんの状況や、雰囲気、季節などに合わせて内容は変わります。動きでいうと、筋力トレーニングやダイエットではなく、メンテナンス(自己整体)+運動不足解消(コア・姿勢維持・必要な筋力と柔軟性)レベルが基本となります。

お寺の環境はもとより、仏教の教えやヨガ哲学の共通点、真理 を体と心で体感し、ご自身の生活の糧に
していただけたらと思っております。難しいことではなく、自分の為の時間ということ、向き合うということは、自分を癒すことでもあります。外向きになりがちな私たちですが、お寺ヨガの時間は、自分の内側を今あるものを見直す時間として。凝り固まった考えが少しでもほぐれたり、忙しくし(字のごとく)心を亡くしがちな私達。今ここを眺め、自分に還る時間を、壽徳寺本堂でお過ごしいただけたらと思います。

心穏やかに、そして平穏を内側に持っていることを思い出す時間は、勝手ながら世界平和だ!!!!と思って
ヨガをお伝えしてます(((´∀`*)))

一時のイベント、リフレッシュで終わらずに、帰った後、次回までの過程にも活かしていただけたら嬉しいです。住職のプチ法話と合わせて楽しんでみてください。参加した日の内容やお話は、ご自身にとって必要なメッセージが含まれていることが多いですよ~。 気づきがありますように✨

ご参加ありがとうございました。
来月は、24日の平日金曜開催です。夜は、ヨガニドラとなりま~す💤

またお会いしましょう✨

次回案内↓      インスタ↓

 

 

 

 

 

PAGE TOP