Blogブログ

2019.08.25

8月 おてらヨガ(壽徳寺)ご参加ありがとうございました。

第1回目   猪苗代の【壽徳寺】さんでの 初【おてらヨガ🧘‍♂️🧘‍♀️】無事終了いたしました。

 

ご参加いただいた皆様ありがとうございました😊

 

天気も良く、開放された本堂は、清々しい風が通っており、このまま眠りたい💤感じでした。

お寺!ということもあり、外部レッスンではあまりしない哲学的なお話を、ちらっと仏教との共通点を入れてお伝えしながら、各アーサナ(ポーズ)を実践いただきました。

まったり、ゆったり、お香のかおる本堂で、ご自身の体と心に向き合う時間になるようにと、進めさせていただきました。(話し上手になりた~い💦ニュアンスだけでも伝わっていたら嬉しいな…)

にしても、環境のせいもあるのかなぁ。日ごろ無意識に、外部に意識が向いていたとしても、お寺という場所・知らない方が多く比べる必要がない・見せる必要もない・鏡もない・今日はしっかり耳に入る等…。周りを気にせず、ご自身に集中されているのが、動きからも伝わってきました。厳かな空気感に、集中力が更にUP!環境って大事だ!と改めて感じました。

自分に集中しやすい環境+αが加わり、内観が深まり集中できた結果、真の心地よさに繋がりやすいのかもしれません。(一部のご感想から。)

本当、皆さんの動き方が、土台を意識されていることに、感動!初めての方もいるのに、今日はなに!?でした。皆さまの集中力が、場をよりクリアにしてくれていました。いつにない静けさ、厳かな空気感❣!周りが気にならない、我が出にくい、ありのままを素直に受け入れられるのは、薬師如来様の前というのもあるのかもしれません✨

本日は、ヨガは身体が硬いと無理!という概念を払い、ご自身の心地よさを感じていくようにアビヤーサ!!レッスン前に、ご住職から【中道】の話がありました。私もこれは伝えたい事の1つだったので、般若心経にも書かれている、【行深】  と繋げてお伝えさせていただきました。是非、思い出したら日常で活かしてみて下さいね。

手放すこと、離欲についてもさらっと触れましたが、最後のしめに、仏教でも…!と妙仁さんが繋げてくださいました。ヨガ哲学と仏教のつながり、いわんとする部分は同じ。=生き方/在り方

ご住職 妙仁さんの投稿より引用

【お寺は、生きることを見つめる道場です】
心と体を見つめて、心の解放を!!

素敵なフレーズですよね~。まさに、ヨガも。


松井トレーナーと2ショット

ストレス・情報社会の現代だからこそ、頭を休めクリアにしていくと、盲目になっていたところが見えてきたり。お寺ならでは!のヨガで、自分と向き合う時間を過ごし、ご自身に本当に必要なもの、不必要なものを見極められるように、提供していけたらと思っております。

最後は、~薬師如来様に合掌~ 鐘の音が体中に響きました。

お香もとても心地よかった~♡

感情に流されないで、今ここを感じて、自分に集中する時間を自分へ♡
ヨガとは、心の止滅である。に至るプロセスを、今ここを感じて一緒に楽しみましょう。

経験のあるなし・身体の硬さも全く関係なく!自分へ意識を向けていく!【マインドフルネス】なヨガを通して、呼吸を深めながら、心を見つめたその先の心地よさ!を初回は感じていただき、心身共深く、リラックスできていたら嬉しいです。

いやー!!思っていた以上に、おてらヨガ良かった~!というのも、私もお寺では初レッスン!
ご住職の妙仁さんとは、マインドフルネスの講座で一緒でした。白河まで、来てくださり、何のためにやるのか?考えや、思い、在り方的な部分、方向性、価値観などを重んじたい!という 私なりの答えに戸惑いもなくOKとなっての開催!まさにご縁に感謝です。素敵な環境を提供いただきありがとうございます!!!

お寺にあった、名水・炭酸水   

朝組み立ての、おもてなし名水

精進カレー

お寺、お経 というものに今年は、触れる機会が増え、興味がわいたのは、愛猫ジジの存在🐱
猫ブログにも時々書いていますが、ヨガスートラも愛猫により深まりや興味が増してきました。そうすると、仏教とスートラの繋がりをより知りたくなったり、、そんな時に、おてらヨガの話しをいただき、タイミングってあるのだなぁ。生かされてんな〜とすら思えてきます。
ガチャ♬

縁起物のカエルちゃんゲット♡次回は、招き猫狙い(笑)

ご参加の皆様、妙仁さん、素敵な時間を共有いただきありがとうございました♪

次回もまた、お待ちしております(#^.^#)


おてらヨガご案内  次回は9月22日(土)14時~

PAGE TOP