Blogブログ

2019.05.26

③ペットロスを癒す(=^・^=)猫 ジジ&テト(ジジのメッセージ)

火葬を終えて、、気力がでず、ジジの事を考えては、涙。ひと段落?ついたかと思っていたけれど、日に日に、ジジの事が大きくなる。気づけば、ジジの事ばかり。本気で治る!この子は、奇跡を起こす!と信じていたから。
完全ペットロス
無気力、喪失感
また、そうなっている自分を知りながら、いる。
しかしそう知りながら、まだこの気持ちを奮い立たせる気力は全く出るわけもなく。だから、自然に、この感情を味わう、に徹した2日間(平成最後と令和初日)
ちょうど1ヶ月前。月日早すぎて感情がついていかないけれど、、。亡くなる前日の夜、ジジが床で寝ていて、砂の音がした。フラフラしながらも、トイレにはきちんと行くのです。転びそうになるので、動いた時はつきっきり。片付けようと、おしっこが出てなかった、、
出なかったの?(水飲んでないからかな、、?)
水も飲めない、ご飯も食べない、、口に入れると
呼吸が苦しくなるみたいで、、飲食をしたいけれど避ける感じだった、、はじめてです。出なかったのは、、
よしよし、がんばったね。偉い偉いよ♡
ジジが、私の手の甲に、可愛い小さな手をチョイ!とのせた。?!
ん?どうした?大丈夫だよ。よしよし、
いまとなっては、どんな意味があったのかな。
出なかったの、、なんかおかしいの、もうダメかもしれない、ママ、、(お姉ちゃん)
苦しいよ、そばにいて、、とか、、なのかな、、.°(ಗдಗ。)°.なんだったのぉ  ジジー
その時は、なんだろうと  ただ、よしよし。もっと側にいれたのに。もっとしてあげられたかもしれないのに、、だってこうなるなんて、予想もしてなかった。誰も。飲めない、食べれない、空腹、呼吸が苦しい。
こんなに、食べ物が溢れているのに、それが出来ない辛さって一体、、過酷すぎるよ、想像を絶する。こんなこともあるのかと、、
そんな辛さを分かってあげられなかった。かと、取り除けるわけもなく、変わってあげられたら、どうしたら良かったんだろう。ごめんね、ジジ。辛い思いさせちゃったよね(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)ごめんね(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)守ってあげられなかった(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)何もできなかった無力感がハンパないのです。力不足に自分が嫌になる(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
涙がとまらない。心が引きちぎられ、言葉にならない。胸が痛いって言いますが、本当に痛みがあり、息が詰まる。涙が溢れてくる   鼻水も、、
まさか、これが最後の写真になるとは、、(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)これっぽっちもなかったよ…(多分…ジジも)
あんなに小さな体で、最後まで頑張って、期待に応えようとしてくれたジジ。せめて言葉が話せたら、また私が猫と話せたら、、そんな風に、ジジの辛さを考えては涙、分かってあげられなかったのではないかと責めては涙。声が聞きたくて、動画をみたりして、涙。
すると、テトがジッと、私を見てるのです!!テトー!抱っこし、ぎゅー!
ごめんね、、弱いね、、守ってあげられなかったよ、、ダメだね、、(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
あったかいなぁテト♡何も言わずに寄り添ってくれるテトにゃん(=^・^=)
究極の癒しセラピストが、ここにいました🐱ゴロゴロ。ただ寄り添っている。そんなつもりはないのかもしれませんが、そこがちょうどいい。これがどんなに心地よく、自然体か。何よりいてくれる安心感。何も言わないからこそ!自ら考えたり、感じたりする、向き合う時間がとれました。この時間は大切と、改めて気づかされました。【相手に対し、求めないし、与えないけれど、見えない絆や信頼関係、互いを信用しているからそれだけでいい、みたいな。ただ相手を信じて見守る姿勢。】まさかの愛猫から、学びが深まるとは!
凄いね、テト〜😸見習わないとね〜。ありがとう😊
私のヨガセラピスト🐱テトにゃん
なでなでしていたら、急に立ち上がり、真っ直ぐハウスへいくテト。珍しい。ジジがいたハウスやら、
ジジが使っていた所にやたら行ってはクンクンしだしました。
後日も‥‥
   
え?なに?匂いがするのかな?
 
そして、くつろいでしまった。
いないから、匂いするところにいるの?テト〜!テトも寂しいの?分かるの?
なんだか切ない、、そして兄弟愛を感じちゃいました。
なので、寝る時もベットで一緒ね♪抱っこしてる~♡
 いつも一緒。
ジジがいる時と同じ扱いになっている、骨壺…(しばらくこの状態の日々)
テトのそんな、様子をみながら、ジジの気持ちが知りたいなぁと、色々検索していると、【ペットたちは死後も生きている!】という本がヒット!それらの本の内容紹介を読んで、だよね、だよねと。気持ちの整理を少しでも。自分を励ます、信じたい事に確信を持ちたい気持ち。
えええ~!!どういうこと~?
翌日、その本が届いた!!え?なんで?ワンクリックしちゃったのかしら??買った覚えが無いのだけど💦
🐱もしや、ジジが?(僕は生きてる)そうなんだよって意味?良い方(都合よく)に考えておこう!せっかくなので返品せず、読むことにしました。
もしや!?といえば、庭の花壇に、芝桜が咲いていました。
亡くなった翌日だったか、スギナを取りに行ったとき発見。どこかから種が飛んできたのでしょうが、、意味付けしたくなる気持ち、きっと同じ経験をした方はわかると思います。見た瞬間に、え!?ジジ!?と思ってしまいました。また、単純に芝桜にするならこの色、一色がいいなぁと、ずっと思っていたのです。見ずらいですが、パープル(ブルー系)の芝桜です。
そして、亡くなる3日前、病院へ行く途中に咲いていて、ジジに話していた私。ジジ綺麗だねー、妖精🧚‍♀️さんみたいだねー。何気ない会話、、。いつもは、お外見る〜、病院なの?と、アーンアーン鳴いて膝に乗ってくるジジ。その日は、小さな声と、ハウスから顔出す程度。(体力に限界だったのかも…)抱っこして外をチラ見。
そんな事があり、意味付けしたくなってましたが、バタバタと5月に突入。で、花言葉を調べてみました。
全体の花言葉♡ジジぽい〜♡
そして、庭の芝桜!
   
可愛らしい中にも情熱的な物がある🐱🐱まさしく、ジジだよ~!勝手ながら意味づけ号泣 (´༎ຶོρ༎ຶོ`)
実は亡くなった当日、お知り合いのジジを応援下さっていた方に、報告した時の話。メールをくれたその内容に、ドキ!びっくりしました。以前から、ジジは自分より、何故か私を心配していると、その方とアニマルコミュニケーションの小百合さんからも聞いていたのですが、、(なんでだろって感じでした。)
ジジが私におちりをくっつけている映像が流れてきたとらしく、どうやらこれが、私を守っている体制みたいで、(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) 僕が守ってるの!と。だから、、余計に、芝桜の花言葉が、ジーン。
気づくと、よく、くっついていたので、可愛いなぁと、何枚か写真を撮っていた私。その方には、この話をしたことはないし、SNSでも繋がってはいないので、本当びっくりでした。なんで知ってるの?と。画像を数枚送り、確認したところ、こちらの画像のようでした。
2匹に挟まれて至福な一枚♡
2月、、具合が悪くなり、回復していた時の写真でした。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)この類の写真では最後に撮ったものです。
そして、29日にもメールをいただき、見守っていると、、ありがとうありがとうって、、また号泣(´༎ຶོρ༎ຶོ`) 自分を責めないで、頑張ったねって褒めてほしい♡ だよね…でも少しだけ、悲しませてね…そして、いつも偉いね、すごいね~って褒めていたから、、、いつものように♡本当に最後までかっこよかったぞ!私の誇り♡かわいい子♡ Tさん!ジジの気持ちを伝えてくれてありがとうございます。どれだけ、救われたかしれない。気休めならいらないのだけど、リアルにピン!とくるものが多々あり、後ほどアップしまとめたいなと。あー!私も感じ取れないかなぁー。。ジジ~🐱
そんな背景もあり、芝桜の花言葉を知ると、やっぱりジジからのメッセージかも!と。そう思いたい私がいます。
そしてこの数日間は、テトが、やたら鳴いていました。
『ナーオ、ナーオ』私達を呼ぶ時の声と、いつもと違う『ナオーン、ナオオーン、ナオッ』が混ざる。なんだろうか、、ジジがいるのか?それとも探しているのか?寂しいのか、遊びたいだけなのか、寂し気に感じるのは気のせい?
ただ分かるのは、いつもとは違う鳴き方って事。テトの心情も気になります。とにかく今は、より溺愛。テトは、ジジっぽいことをしたり、代わりを務めたりもしてくれています。たまたまかもですが、、。
そんなテトに、癒されたり、ジジの気持ちをあれこれ考えたりして、ネガテイブペットロスから、徐々にポジティブペットロスに。→GW後半へ
タマス的な数日から抜けてきたぁ。。
本日、一回目の月命日を過ごしております。

猫って天使👼(目次)

PAGE TOP