Blogブログ

2019.05.19

②ジジにゃん天使になる👼(ペット火葬、出張自宅火葬)

4月29日  いよいよ火葬当日。
ジジ、、(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) まだまだ、4歳。もうすぐ5歳という若さ…
やりきれません。

旦那が仕事から帰宅するまでの間、ジジにゃん🐱とずっと一緒に。やり残しはないかなぁ。
☆彡
ドライアイスのお陰で、身体は、綺麗なまんま✨できるなら、このまま保存できたらしたい!本音。
最後の10日くらいで、大分痩せてしまったけれど、
毛艶はツヤツヤ♡どんな形であれ、かわいいな💕親ばかぶりは健在。
☆彡
4日でドライアイスも溶けてなくなったので、ハウスのまま抱きあげました。日中はジジの行きそうな場所、好きな場所、家の中を連れて回ったり。もういないのにね、、💦私が抱えるているのは、体のみ…(´;ω;`)ウゥゥ
完全エゴかもしれませんが、なにかをしてあげたくて、やらずにはいられない気持ち。
☆彡
【お布団の上】
旦那の足元で、ゴロゴロいいながらフミフミしてたね🐱
 ゴロゴロ喉ならしてたなぁ(=^・^=)
【キッキン】
床が甘える場所。帰宅すると直行して、コロン♡
クネクネダンスで、撫でて〜アピール😻
 もう見られない(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
私の時は、可愛いおちりを、高ーくして、おちり撫でて〜アピール😻シッポをキュンとたて、時には私の足の間に頭突っ込んで、おちり突き上げてたもんね。
☆彡
当たり前にあった日常。
爪研ぎで、嬉しさアピール♡
日向ぼっこや、パトロール
🌸春や🌞夏は、ベランダでくつろいで、屋根まで登ったり。
これからの季節が、ベランダでの日向ぼっこだったから、天気もいいし、連れて行ってみました。
 
テト、クンクン。気にしだしました。↓
その最後のタッチは、なに?ジジの背中にチョイと手を当てたテト。意味はあったのか、なかったのか。なにか会話したのかな?
☆彡
テト、流石にそれには(^◇^;) 自分のサイズが全く分かっていない、テト。
 ジジの好きな物を入れていた箱!
テトの行動に和むことばかり(=^x^=) ありがとうねテト♪
☆彡
☆彡
優しい子で、勇気があって、我慢強く、賢い子。でも甘えん坊なジジ。
 今にも目覚ますよね?寝顔でしょ?
うちの2匹は、何故か、スギナ大好き💕好きだったものを引き詰めて。
ふと、何となくあげたいなと、思いつきと直感で、【天使の羽】👼を書いて、授けました。
本物の天使になるんだもんね♡そんな気持ちで。紙に書いた天使の羽は形としてですが、大きく真っ白でフワフワな羽をイメージ。自由に動けるよ、空だって飛べるよ!
私たちからの、お年玉!+感謝と約束、思いの詰まったお手紙添えました。
溢れる思いでいっぱいです♡
☆彡
☆彡
「   これ、フカフカ気持ち良さそうニャン♡」BY テト
 それは、ジジのだよ。テトには、早すぎるよ。
最後の抱っこ、、
可愛いジジ💕
旅立ちのお船は、ゆりかご籠みたい(⋈◍>◡<◍)。✧♡
夫が帰ってきてから、真っ白い天使👼のお布団にのせました。
なにげに流していたYouTube♬
たまたま、天使がやってくる?的なヒーリング音楽が流れていました。なにこのタイミング♬
 
お花で囲って🌸🌼  大好きな毛玉ボールも1ついれました。
 
お花畑だよ、ジジ。ありがとう♡
火葬用のワゴン車で、そよふくさんが到着。(スーツ姿の(喪服)女性の方が一人)
見た感じ、普通のワゴン車で外見からは全く分かりません。
 
そして、テトが気に入ってしまったからと、先日追加注文していた棺籠。
テトにとり、ジジと最後のお揃いグッズ♡
✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
最後のお別れをさせるため、テトをハウスに入れて、セレモニー参列。
鳴いてます。兄弟ですもんね、、といわれ、そう思うとキュンと。
✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
【セレモニー】
飼い主に当てた言葉、ジジに向けた言葉に、ジーン、じわっ.°(ಗдಗ。)°.
いってらっしゃい👼  これはきます、、、、色んな事が過ぎって思い出してしまって、、
 お手紙や天使の羽、大好きなご飯!
準備は万端。虹の橋、天国行きの揺り籠。天使👼達のいる場所に。
 ジジ行ってらっしゃい!!
無事に辿り着きますように♡🌈
大丈夫、ジジは🌟私がいくら悲しんでいても、ジジは旅立てる子!と
伝えてくれたのは、アニマルヒーリング、コミュニケーションをしてくれる、小百合さん。
いやだぁ、旅立つでなんて、行かないでーって始めは思ったのですが、数日ジジの身体といて、色々感じることがあって、考え方が変わっていき、見えないけれど繋がっている感が、上手く言えませんが大きくなっていました。
☆彡
正直、火葬時など、熱くないかなとか、号泣するかとばかり。しかし涙はでましたが、素直に行ってらっしゃい!という気持ちと、体をジジに返した気持ちになっていて、自分でもびっくりしました。亡骸、抜け殻かもれないけれど、それでもお別れまでに数日あり、少し気持ちが整理できたのかもしれません。それでも、悲しいよー😭ただ少なからず、そう思えた事で救われました。GWに入る時でもあり、ジジがそうしたのかな?なんでもかこつけ、繋げたくなる気持ち。
☆彡
火葬が終わり、お骨上げ。
きちんと説明してくれ、取り残しないように並べてくれました。形が全部分かります。長いシッポの骨まできちんと残っていました。あー、この形ジジだぁ🐱
なんだろう、骨になっちゃったなぁ、という寂しさと同時に、骨まで可愛いなぁと思う私。
内臓疾患ではないから、真っ白で綺麗な骨。ジジの純白無垢さが最後に残って、キラキラでした✨ジジらしく、骨であってもジジを感じとれるので不思議な感覚。
喉仏も、きちんと綺麗なお釈迦様の形残ってますよ♡と。ジジ〜動物も喉仏は、仏様の形なんですね。
生きとし生きるものは、区別なく平等!
☆彡
自宅の駐車場にて火葬し、のち室内にてお骨を骨壺へ収納。
✴︎綺麗にお骨を残すには、余計な物が癒着したり、燃えかすがでたりする為、毛布やプラスチックなどは燃やさないいように配慮されています。
❇刷毛でお骨をきれいに取り除いてくれます。バケットにパーツごとに並べていただけ、形がわかりやすかったです。その様子も見届けました。細かい骨は、小さなバケットへ。後程、バケットを持ち室内へ移動(暗かったので…)お箸などでお骨を、骨壺へいれました。
☆彡
骨壷へ丁寧に入れて、カバーをして♡
 
オプションのカバーの他、モコモコカバーを購入。
夫が、寒そうだからって、、
抱きかかえた感じも、モコフワ毛皮みたいで、癒されます。ジジを感じやすい🐱
メッセージ付きクッキー:心遣いに感謝いたします♡
☆彡
ほか、ジジの毛を入れたフェルトのぬいぐるみ、遺骨キーホルダーを注文しました。
今は色々なセレモニーの形、供養の仕方、形見の残し方があるのですね。お陰で、気持ちも癒された気がします。
☆彡
あーしたらよかったのか、こうしたら良かったのか、何を選択しても後悔の念はでるのかもしれません。ただ、最後のセレモニーを悔いなく出来たことだけでも、気持ちは救われます。
最後まで寄り添い、丁寧に見送ってくれて「そよふく」さん、本当にありがとうございました。
☆彡
出張自宅火葬 という1つの選択肢が、あるという事。今回初めて知りましたが、お陰様で最後は心おきなく送り出すことができました。
出張火葬でもタイプがあるようで、自宅に来て、(ペットのみ)何処かへ移動、火葬後お骨を入れて持ってくる所もあるようです。骨が他の子だった!という話しを、旦那が聞いたことがあり、目の前で、お骨上げも自分達でしたいと、この形に決めました。お骨を残らず、綺麗に取り出してくれ、清潔に整備された火葬用の釜、最後の最後まで、その子の存在を大切にしてくれているのが、伝わってきます。
☆彡
【最後にきちんと、心おきなく送り出してあげたい】
お別れの仕方は、1つではなく、決まりもなく、自分達にあったものを、納得いく形を選択できる現代、その子をしのんで選びたいですね。大切な家族だから‥‥
☆彡
*上記動画・記事にはお骨の部分をカットしております。
☆彡
ひと段落し終え、テーブルで、ぼー。なんか、気が抜けちゃったな、、と夫がポツリ
うん、、
明日は、平成最後と、令和初日。そんな浮かれモードには一切なれず、どうでもよくて、
というか、すっかりそんな事忘れていました💦テレビもほぼつけず、片付ける気力もまだなくて、
ジジの面影を探したりして、ポロっ。
☆彡
まだ、やる事はある!しばらくは、ペットロスです。
何かの役に立てば…ペットロス、ジジのこと、テトのこと、病気?のこと
こんな時だから、セルフグリーフケア的に、綴っていきます。
どうぞよろしくお願いします。
猫って天使(目次)
前記事→ジジにゃん虹の橋へ(4月26日命日~の数日)
PAGE TOP