Blogブログ

2018.09.11

アロマカウンセリングで再確認!

シャーラヨガで、行っている「心のヨガ」=アロマカウンセリング。先日、以前に受けた事がある、元メンバー様が数年ぶりにいらして下さいました。

案件は、「転職」について。

しかし、アロマカウンセリングはアドバイスする訳でもなく、私の考えを押し付けるでもなく、ご自身で答えを導き出し、決定していく、自立型のセッション。

占いでもなく、神や天使のメッセージでもなく、何とかパワーでもなく、自分の中の答えを自分で探る作業です。ポーズはとらない、自らの内面と向き合う=ヨガ

なので!!!え・アドバイスくれないの?という、依存性の方には不向きなのです。自分と向き合う準備=心の準備 が出来ている方が行うと、サクサク!問題について、どれだけ掘り下げているか!どこまで向き合えるのか!が凄く大切。だから、「心の準備」が整った生徒に教えなさい(伝える)!まさに、ヨガ哲学であったりして、そうでないと先に進めないのです。ヨガも、アロマカウンセリングも同じ。なので、心のヨガとしています。今、自分が向き合えるだけの結果!無理に掘り下げません。ここは陰ヨガ的な要素があります。

と、ヨガ教室へは、お仕事が忙しく通えなくなってしまった、元メンバー様ですが、嬉しいことに、日常的に、向き合うという事を継続なされていました。もともとそういった思考の持ち主なのでしょうが、以前のカウンセリングでのお話も、残っていたようで、色々出来事に遭遇した時に、自分にとっての何か意味合いのようなものを感じたり、そうやって自分に意識を向けるようなことを、してきたようでした。あれから、3年くらい経っていました。

今回は、転職という内容でしたが、ほぼ、答えまで掘り下げては来ていたので、何が気になっているのか、それは何故か等、「邪魔をするのは自分。」=思考という部分!!いい悪いではなく、まずは、現状把握。あらゆる方向からの、ご自身の答え、気持ち感情をアロマ香りによって、掘り下げてまとめていきました。

使用アロマは、ラベンダー→ペパーミント→ローズマリー→ティーツリー→ブレンド1→ブレンド2

答えはね、決まっているけれど、ぽん!と背中を押す何かが欲しい時ってありますよね~。でも、すぐに行動に移すというのは、ちょっと違う。色々掘り下げると、気になることをクリアにすることでスッキリしていくようでした。自分のやりたい事、高揚感は、とても大切な要素。その直観は重要です。合わせてカウンセリングを通し、お話を聞いていて、確かなものになったことを繋ぎます。不安やブロックの答えは、カウンセリングの初めに、自らが答えていました。自分の中に答えはあるのですよね。忙しいと忘れてしまっているから、香りで記憶を呼び起こします。

すると、そこでの学びは終えている!何を学び、どう活かせるかまで、自分で答えていたりします。それでも、何かが引っかかっているから、アロマを変えて質問を違う視点からみていきます。

思考癖って皆あるのですが、自分より周りを気遣い過ぎてしまうため、基準が周りになりすぎていたり…自己中という訳でなく、自分の気持ちに従いつつも周りも同時に幸せにという調和が大切ということ。今回の件に関わらず、物事を決める時の指針として、この調和って(精神面)一番かなと思います。そして、カウンセリングを進めていくと、「やりつくした」「やり切った」「もうすることはない」という言葉が!!出てきました。気持ちは決まっていますが、改めて再確認することって、大切ですよね。意思が固まりやすくなります。

さあ、ただですね。現実問題というものがあります。それが思考でもあり、行動をストップさせる要因にもなりますが、、今行動を起こしなさい!!とかは言わないです。言えば、ポンってスッキリする方もいるかもしれませんが、決めるのは私ではなく、ご本人。無責任にアドバイスはしません。

・本音を知り、それを行動に移すときに障害となる思いには、真摯に向き合い、クリアにする努力はすること。

・決断は、気持ちだけではなく、現実問題が絡むため、数日後に話を聞くタイミングがあるようなので、その時の話と気持ちと向き合って決定する。

・自己犠牲ではなく、調和をとった決断を下すこと。

スッキリ決断するために、出来ることは(不安要因は出来るだけクリア)する。聞けることは聞く、自分が出来ること、出来ない事をまとめておくなど…

カウンセリングを通して、ご自身の内側、感情と真摯に向き合っていただき、ご自身が導き出した答え。向き合い方、今すべきこと。

内側からのアプローチが終わり、それをまとめる為の、外部要因として、2つのカードを使用させていただいています。

①カエルカード→本音を確認するもの。

②ヴァガバットギータカード=ヨガカード→今ここ、今の課題、現状、学びが書かれている

カードについては後程。これに頼るのではなく、あくまで最終確認。それをすることで、自分の内側のものを、外側からも強化!軸、思いがより強く、自分を信じるという風になるため、外側に頼るのではく、内側をより強く根付かせるためのものとしてのオプションとして、使う事があります。これまた、再確認。

今回アロマカウンセリングを通して、改めて感じたのはヨガを日常的にしている方(ポーズではなく、生き方として)、教室に通われているメンバーさん、をカウンセリングすると、本当にサクサク。これって、自分と向き合うという事がヨガを通して根付いてくれているんだな~と嬉しくもなりましたし、もともと、このような考え方、価値観の方が来て下さるありがたさ!をひしひし、一人感動でした。

この再確認の年に、タイミングよくカウンセリングに来られ、まさに再確認された時間となりました。今年度残り半年!!本当にしたいことは?そして、その準備は本当にできている?いままでの積み重ねが、しっかりした方向性であれば、確実に実を結びます。

より良い方向へいくことを祈っております。

 

PAGE TOP