Blogブログ

2015.06.10

108礼拝ご感想~2014~

煩悩・・・自分を悩ますもの、心を乱すものの総称
欲・我。エゴ

3毒
 (欲にもとめること)
愼(ジン)自分の心に執着して怒る
癡(チ)無知で愚かな考え方に囚われること
(漢字間違えてたらすみません。)

 

~108礼拝で、煩悩を払う年末恒例のイベント~ とにかく自分と向き合う時間をテーマごとに味わって頂きました。
ご感想ざっくりまとめました。

108礼拝ブログ→lgf01a201308111600.jpg

 

St1  物事の初めの状態

・雑念あり!心地よいけれど何かを考えている。
・気持ちよい。動きを覚えるのに必死
・何をするのか、全く知らうにいたのでドキドキ周りが気になった。
・今回、やれるかな?
・暑いかな・・・
・身体が気持ちいい
暑い。
・周りと比べてしまう自分がいた(周りが気になる)

 

St2 慣れてきたころ

・心地よい、気持ちが良いが雑念は消えずいた
・丁寧にやろう

 

St3~ 様々な状況へ対応するとき

・思ったより心地よくマイペースで出来た。
・ゆっくりやれた
・他の状況に意識が捕らわれ、調子が狂い、動きが怪しかった
・その状況(曲)に気分が乗り楽しく出来た
・合わせようとして、動きなど間違えそうになるが、呼吸で動きをコントロールできた。
・無理して具合が(調子が)思わしくなかった。

 

St4(人生マニュアル通りにはいきません・・・)
・高揚感、雑念や囚われる時もあるが<静か>
・気が散る、忘れる、その時の状況に囚われてしまった。
・集中出来た、出来なか
った
・いつもと違う状況に、流されてしまいました
・違う状況も楽しめた
・汗をかかないタイプだが、汗ばんできた。

 

St5~St7 忍耐パート:困難や辛さと向き合う時

・雑念は多少あるが心身ともに気持ちがいい(爽快感)
・間が心地よくやはり、
・途中トイレに行ったが、その時・・・これが自分の悪い癖(逃げ)だと感じた。いつもの先生の言葉や、クラスを思い出し、呼吸を整え、今できること、自分のペースでやろうと思いやることにした。

何回続くのだろう・・・という思いがよぎりったり。。。プルプル足が辛かった。
・次第に痺れる感じで体が重く辛かった

とにかく辛かった、途中休みました。
・身体がきつかった・・・(複数)

・雑念多少あり、体や心は気持ちが良い
・汗が気持ちよい
・内外静かになってきた
・内面、心とつながった瞬間を感じた

 

St8~St10 抜けたとき・やり遂げたときの感覚

・あと少し丁寧にやろう!
・あと少しだ、ほっ。
・とにかく静か
・何時ものレッスンでもあるが、今回もまた<勝手に涙が溢れてきた>
・ここまでやったのだ!と自分
の頭をなでてあげたくなった。
・腕や体の不快感があんなにあったのに、気にならなくなっていた。
・休み休みやりました。終わる~
気持ちよく動けた。
・クリアな感じで、ざわつきがなく心とつながり、向き合えた
・超気持ちがいい
・自分を誇りに思う
・全てが活性し充実感に満たされている

1012.jpg

St11 チャクラ瞑想ともに

色をイメージしてできたことと、現実に戻ってきた感覚
涙が出てきた
やれたという達成感
あんなに辛かったのに、え?もう終わり??という感覚(複数)
今年も出来た~!!やった~!
自分にも出
来たという満足感

 1357.jpg

その他
 

昨年が初回だったが、昨年はやろう、しよう!と頭で考えることがまだ多かったが、今年はそこが少なくなっていた。
少しは進化したのだろうか?と感じました。

何かをしなければやらなければ!という思いが取り払われたこと、ヨガをしっかりものにして
頂けてる証拠かと嬉しく思います。ある意味、目的を持たないのが、ヨガ!執着、囚われがなくなることはとても素晴らしことで、正しくヨガをされてるな~と思います。

左右の差が分かった。いつものレッスンではここまで回数をやらないので、気づかない部分を知ることが出来た
これが体の癖なのか?と気づき問いかけながら出来た。
どこが弱いか、使うべきかも気づかされた。

その回数くらいやらねば気づけなかった、なんてことも時に沢山あります。
あそこで気づいていれば…忙しさについつい流されて。。。時に自分を追い込む的な要素は、あらゆる気づきを与えてくれますね。ストイックになりすぎるとまた、別ですが。この気づきを心とも絡めてより深く入ってみてください。
年明けの変化が、これにリンクしてるように感じます。最終的に大きな気づきが結果となるのかな~と思います。

 

1300.jpg


今、半年たって思うこと・・・ → sun

PAGE TOP